【【2006年8月】カテゴリの記事一覧】

画像:「Adobe Creative Suite 2 プロフェッショナルブック」表紙

月刊「コマーシャル・フォト」主催によるマンスリーイベントの特別版、「紙メディアを進化させるAdobe Creative Suite 2」が9月6日、アップルストア銀座にて開催されます。

スピーカーは、赤羽紀久生氏。『Adobe Creative Suite 2 プロフェッショナルブック』の著者の方です。

紹介文から:

月刊「コマーシャル・フォト」は広告・出版・印刷業界のプロフェッショナルに向けてデジタルワークフローの無料セミナーを行ないます。 メディアのデジタル化が進みコミュニケーションや広告の手法が大きく変化している中で、紙メディアはどのように生き残っていけばいいのか。グラフィックワークコンサルタントの赤羽紀久生が、Adobe Creative Suite 2 とインターネット、サーバーによる最先端のデジタルワークフローを紹介しながら、紙メディアを進化させるビジネスモデルについて語ります。

小塚ゴシック+りょうゴシック+Myriadの組み合わせの「合成フォント」を、ウェイトごとに作成しました。

再利用いただけるように配付いたします。末尾の免責事項を了解の上、ご利用ください。

組み見本見本PDFはこちらです。

plugin_icon.pngDTP関連の月刊誌の老舗(10周年だそうです)DTP WORLDの連載、「まいど! プラグインです!」が終了しました。

現在、配付しているプラグインは期間限定で終了するそうです。有用なプラグインが多いので、忘れずにダウンロードを!

NET-DTPでは、必要な文字のみのアウトラインデータをメールで注文し、Illustratorデータで受け取れるというサービスを展開しています。

「フォントを買うほどではない」という用途のほか、写研のフォントにも対応しているので、案件によっては重宝します。

デザイナー・クリエイターのためのニュース・求人情報サイト、ArtbirでDTP Transitをご紹介いただきました。

Artbir(アートビル)はデザイナー・クリエイターのためのニュースサイトです。ウェブ上に氾濫している、情報はの"質"は、多種多様です。そこで、Artbir(アートビル)は、情報の"質"にこだわって、デザインリテラシーの高い方、主にデザイナー・クリエイターをターゲットとしてデザイン、クリエイティブ、アート関連の情報・求人情報を提供しています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る