【【2007年9月】カテゴリの記事一覧】

フォントワークスから、LETS登録ユーザー向けにLETS Power Up Took Kit 2007の無償提供がはじまりました。

「二分/三分/四分数字フォント」、「記号フォント」のほか、次のIllustrator用プラグイン(CS/CS2/CS3対応)が同梱されます。

  • 指定オブジェクト整列ツール「LETS DressRight」
  • 吹き出し作成ツール「LETS SpeechBalloon」
  • QRコード作成ツール「LETS QRCode」
  • JANコード作成ツール「LETS JANCode」

画像:吹き出し作成ツール「LETS SpeechBalloon」

ヨゴレ・カスレ系の表現(Illustrator編)のPhotoshop編です。

Photoshopでは、まさに「ヨゴレ・カスレ」を表現することを目的にしたMachine Wash(英語版のみ)というプラグインがあります。

mwd_example_one.jpg

Machine Washの操作UIのムービー

これのIllustrator版があれば最強なんですがね...

Illustratorをはじめとするデジタル処理では、きっちりしすぎてしまうところがあり、アナログ感を求めるひとつの動きとして「ヨゴレ・カスレ系」ともいうべき表現の分野が確立されつつあります。

Webデザインでは、そちら系のテイストを集めた「CSS Hazard」が代表的。こちらを見ていただければ、このトピックのいわんとすることがわかっていただけると思います。

Illustratorでは、従来[インクペン]-[ハッチ効果]フィルタが、[落書き]効果としてブラッシュアップしています。

[落書き]効果を使うとこのような表現が可能です。

rakugaki2.gif

Illustrator CS3では、インライン入力をオフにすることができるようになりました。

インライン入力をオフにするには、[環境設置]ダイアログボックスを開き、[テキスト]カテゴリの[ラテン文字以外にインライン入力を適用]のチェックをはずします。

画像:[環境設定]ダイアログボックスを開き、[テキスト]カテゴリの[ラテン文字以外にインライン入力を適用]のチェック

ご参考:

配色セットをオンライン上で共有する「kuler」ですが、アカウント(Adobe User ID)を作成すればASEファイルをダウンロードすることができます。ASEファイルとは、交換用スウォッチファイルのこと(Adobe Swatch Exchange)です。

ダウンロードしたASEファイル

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る