【【2007年11月】カテゴリの記事一覧】

Mac OS X 10.5 Leopardに搭載されたQuick Lookにより、アプリケーションを起動せずにドキュメントの内容を確認することができるようになりました。

作業を飛躍的に効率化できる機能ですが、すべてのファイル形式に対応しているわけではありません。いろいろと出そろってきたプラグインを紹介します。

画像:『Adobe InDesign CS3 Essential Book』表紙カバー

毎日コミュニケーションズから『Adobe InDesign CS3 Essential Book』が発売になりました。CS3の新機能を中心に、InDesignの重要機能を厳選して紹介されています。

著者は冨山 詩曜さんとオブスキュアインクさん。

エキスパートサポートとうシステムが9月で終了したとのことで、新しいサポートプログラムがスタートされています。

Creative Suite(CS3)を対象に申込む場合には、下記の方法があります(Webには価格が掲載されておりず、電話で確認しました)。

  • シルバー(年間/何回でもOK):210,000円
  • ブロンズ(1インシデント):5,145円
  • ブロンズ(5インシデント):22,995円

提供する側としては、コスト的に厳しいと思いますが、申し込む方も一瞬躊躇してしまう金額です。 単品製品でシルバー(年間サポート)を申し込むと157,500円とのことでした。

なお、それぞれの製品には、購入後、数回の無償サポートがついています。初回の問い合わせがから90日有効のようです。

12月6日に、モリサワ主催クロスメディアパブリッシングセミナーが開催されるとのことです。

今年6月に待望のクリエイティブデザインツール「Adobe Creative Suite 3」日本語版と、10月には新OS Mac OSX Leopardが販売開始されました。モリサワでは、来る2007年12月6日(木)、アップルジャパン株式会社、アドビ システムズ株式会社様ご協力のもと、紙媒体の制作だけではなく、Webへのコンテンツ利用などのクロスメディアパブリッシングにフォーカスしたセミナーを企画させていただきました。

モリサワのサイトにて、Mac OS X Leopardへのモリサワフォント製品の対応が公開されています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る