【【2009年2月】カテゴリの記事一覧】

Illustrator CS4で[ファイル]メニューの[新規]をクリック、または、command+Nキーを押すと、[新規ドキュメント]ウィンドウが表示されます。

ドキュメントサイズやカラーモードが同様の場合には、command+option+Nキーを押すことで、[新規ドキュメント]ウィンドウをバイパスして(=表示せずに)新規ドキュメントを作成できます。

InDesignでも同様ですが、Illustrator/InDesignともに、このキーボードショートカットは、メニューには記載されていません。

3月4日(水)、アップルジャパン株式会社 32Fセミナールームにて、株式会社Too主催による「Too Designers' Solution Seminar Adobe CS4の使いこなし方/クロスメディア編」が開催されます。

  • 第一部「CS4デザインエディションの使いこなし方」120分
    講師:アドビ システムズ 株式会社 大倉 壽子 氏
  • 第二部「CS4映像制作ワークフロー/WebからBlu-rayまで」60分
    講師:株式会社Too デジタルメディアシステム部 原 雅之

第2部などは、あまりない切り口なのでおもしろそうです。

レベルの差を問わず、多くのユーザーが長〜いフォントメニューにうんざりしています。修正および改善のアイデアを挙げてみます。

  • [最近使用したフォント]:→ Illustrator、Fireworksだけでなく、ほかのアプリケーションにも欲しい(その際、ウエイトを選べるように)
  • [よく使うフォント]
     → フォントリストからよく使うものを自分の意志で使う別のメニューが欲しい
     → Bridgeのランキング(★★★★★)のようにメタ情報を付加する?
  • フォントメニューに表示させない
    フォントごと、または、フォント種別(TrueTypeは表示させないなど)
  • [合成フォント]
     → Illustratorでは[漢字]と[かな]など、複数の文字種を同時に選択できない。InDesignのように複数の文字種を同時に設定したい
     → 簡易モードが欲しい。「全角/半角」または「全角/半角/かな」
  • IllustratorとInDesign、そのほかのアプリケーションでの共有
     [よく使うフォント]、[合成フォント]は、プロジェクト単位で共通なのでBridge経由でオーガナイズ?
  • [フォント]フィールドのハイライト:Illustratorの⌘+option+shift+F/Mキーのように、InDesignにも、[フォント]フィールドをハイライトする機能が欲しい(またはキーボードショートカットを当てさせて欲しい)

また、ウエイト関連にも手を入れる点があると思います。

  • ウエイトがあるフォントは、ウエイトまで選ばずにフォント名だけで選択できるように
  • ウエイトを太いものにしたい場合、Bキーを押して順番に太くするなど

細かいことだけど仕様が変わったパスファインダ(Illustrator CS4)の補足です。

仕様が変わったことに伴い、[形状モード]のボタン名が変わっています。

CS3CS4
pathfinder01.jpgpathfinder02.jpg
形状エリアに追加
(Alt+クリックで拡張)
合体
(Alt+クリックで複合シェイプを作成し形状エリアに追加)
形状エリアから前面オブジェクトの型抜き
(Alt+クリックで拡張)
前面オブジェクトで型抜き
(Alt+クリックで複合シェイプを作成し形状エリアから型抜き)
形状エリアを交差
(Alt+クリックで拡張)
交差
(Alt+クリックで複合シェイプを作成し形状エリアを交差)
重なり合う形状エリアを除外
(Alt+クリックで拡張)
中マド
(Alt+クリックで複合シェイプを作成し重なり合う形状エリアを除外)

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る