【【2011年2月】カテゴリの記事一覧】

InDesignで、画像に対してキャプションとのアキの制御するには、市川せうぞーさんのスクリプトをお使いの方も多いと思います。

このスクリプトのように画像に対して左右のキャプションには対応できませんが、私がよく使っているのは、キャプションのテキストフレームに、フレーム内マージンを設定する方法です。

caption-margin2-s.jpg

_MG_0693_2.jpg

PAGE 2011のデジタルワークフロー・ソリューションZONEにて、今回、一番楽しみにしていたのが、松久 剛さん(大日本スクリーン製造)の『制作者のための出力できるPDF』です。

何度か聞いたことがありますが、毎回、パワーアップしてわかりやすくなっています。いつも発見があります。

機会があったら、ぜひ一度(と言わず何度か)聞いてみることをオススメします。

特に印象に残った「怖いオーバープリント」についてご紹介します。

塗りが「白」のオブジェクトに、オーバープリントを設定するとアラートが出ます

塗りが「白」のオブジェクトを選択して、[属性]パネルで[塗りにオーバープリント]にチェックを付けます。

overprint-white-2.jpg

icn_Spark_128.png

アプリケーションをキーボードから起動するには、さまざな方法がありますが、キーボードだけで、さらにキーストロークを少なく起動するには?というご質問をいただきました。

アドビのアプリケーションの[隠す]の挙動を統一するためにSparkを入れている方は、これを使うのがよさそうです。

PAGE 2011でのセミナー終了後に、リクエストいただいたので、ePub編集を行う上で最低限覚えておきたいタグなどをリストアップしてみました。

最低限覚えておきたいHTMLのタグ

ブロックレベル要素は「段落スタイル」、インライン要素は「文字スタイル」にあたります。

ePubで使えるHTMLのタグはこちらに定義されています。

種類カテゴリタグ読み方意味由来
ブロックレベル骨組みhtmlエイチティーエムエル-
head ヘッド-
bodyボディ-
テキストh1〜h6エイチ見出しheading
pピー段落paragraph
divディブ任意の範囲、グループ化division
リストulユーエル

番号なしテキスト
(箇条書き)

unordered list
olオーエル番号付きテキストordered list
liリストの項目list item
その他tableテーブル-
インライン強調emエム強調 emphasis
strongストロングより強調-
その他aエー(アンカー)リンク箇所anchor
brビーアール改行(段落内)line break
imgイメージ画像image
spanスパン汎用的に使用-

本日のPAGE 2011内、『DTP制作者のためのEPUBのXHTML+CSS編集』にご参加された方へのフォローアップです。

ご参加ありがとうございました。あのスペースに、立ち見を入れて、240名ほどの方にご拝聴いただいたようです。お約束のDreamweaverのクエリー(検索条件ファイル)はこちらです(要パスワード)。

_MG_0630_2.jpg

参照リンク:

DW_cover160.jpg

セミナー終了後にリクエストいただきましたので、追って、必須のHTMLタグ、CSSのプロパティについて、こちらに記載予定ですしました

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタなどをツイートしています。また、マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る