【【2013年9月】カテゴリの記事一覧】

978-4-04-870668-1.jpg

アスキー・メディアワークスからPhotoshopに続く、神速(しんそく)シリーズの第二弾として、『神速InDesign』が発売されます。著者は、森 裕司、尾花 暁、たけうち とおる、宮地 知、今関 洋一、結城 しおり(敬称略)。

「速く組む」ことに特化した新しいInDesign本! 動作を軽快にする環境設定から、直しに強いデータの作り方、スクリプトによる自動組版まで、80本超の時短テクを収録。短納期時代に負けないヒントが満載。

追記:

「かみそく」でなくて「しんそく」ですね。失礼しました。

追記(2013年9月24日):

ひととおり読みました。

「えっ、こんなことできたんだ!」、「おっと、そういえば、こんな機能あったよね...」など、自分の時給を考えたら、一瞬で元が取れる書籍です。

plus-desiging34.jpg

現在、季刊で発行されている「+DESIGNING」誌ですが、9月末に発売されるvol.34が要チェックのようです。

vol.34の特集テーマは「文字を知る、組む、作る」。
「文字」は『+DESIGNING』にとって大事なテーマのひとつで、2006年6月に発売された『+DESIGNING』vol.1、そして雑誌形態での創刊号となった『+DESIGNING』vol.7、いずれも特集は文字でした。

これまでの2号ともっとも異なるのは、書体に関するベーシックな情報が多いこと、組版のウエイトが多いこと。
いまや、デザイン・制作の現場では、OS・アプリにバンドルされている書体だけではなく、MORISAWA PASSPORT やLETSなどの膨大なフォントを扱うようになり、表現の幅が広がり便利になっている一方で、多いがゆえにその書体の特徴などがわかりにくくなっているように感じます。
そうしたなかで、OSやアプリにバンドルされたフォントなどを、あらためて見つめ直す機会があれば......と思い、記事をまとめました。

詳しくは、+DESIGNINGのFacebookページご覧ください。

1240481_610100302405918_1600769570_n.jpg

InDesignには非常に多くの機能に対してキーボードショートカットをアサインすることができますが、[キーボードショートカット]ダイアログボックスのどこにあるのかを探すのは正直、困難です。

[キーボードショートカット]ダイアログボックスの[セットを表示]ボタンをクリックすると、現在表示しているセットのキーボードショートカット一覧がテキストファイルと開きますので、検索機能を使って見つけるとよいでしょう。

InDesign-keyboardshortcut-set.png

以前に、Illustratorの[整列]パネルに各ボタンに、アクションを使ってキーボードショートカットを割り当てる方法をご紹介しました。

InDesignでは、(アクションそのものがないですが)アクションを使わずに、キーボードショートカットのカスタマイズでアサイン(=割当)することができます。

[編集]メニューの[キーボードショートカット]をクリックして、[キーボードショートカット]ダイアログボックスを開き、[機能エリア]に「オブジェクト編集」を選択すると、キーボードショートカットを割り当てることができます。

InDesign-align-keyboardshortcut-2-s.png

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る