【【2014年1月】カテゴリの記事一覧】

やっぱり途中でやめるにはescキー

  • [保存]ダイアログボックスでの[キャンセル]
  • 定規からドラッグしてルーラーガイドを出そうと思ったけど、途中でやめる
  • Illustratorでドラッグしてオブジェクトを選択しようと思ったけど、やっぱりやめる
  • Finderでファイルの選択を解除する
  • IllustratorやInDesignでテキストを編集していて、選択ツールに戻す(Photoshopの場合には、テキスト編集を終了)

2014年1月30日(木)、富士ゼロックス東京の「どこでもフェア2014」(六本木会場)が開催され、「DTPオペレーターのためのPhotoshop」を鷹野雅弘(スイッチ)が担当しました。

ご参加いただいた方は、ぜひ、アンケートへの回答をお願いします。受付終了しました。

こちらの記事も、ぜひご覧ください。

pixta_6149216_S.jpg

近年、すごく思うのは、仕事の中でテキストを書いているウエイトが増えているということ。
メールしかり、SNSしかり、プロジェクト管理(よくサイボウズLiveを使っています)しかり…

仕事とはコミュニケーションであり、ただ成果物をつくるだけでなく、申し送り事項をきちんと行うことはもちろん、デザイン案レベルのものでは、こだわりや裏付けなどがきちんと表現されているかどうかで伝わり方に差がつきます。

文字入力のスピードと精度を上げるための方法などをリストアップしてみます。

  • タイピングのスピードを上げること
  • 単語登録を活用すること
  • クリップボード拡張ユーティリティを利用すること
  • 使いやすいキーボード(マウス、マウスパッド)にこだわること
  • USキーボードを使うこと
  • caps lock機能ははずしておくこと
  • 再変換を使うこと(ATOKの場合、control+shift+Y)
  • 郵便番号変換を利用する
  • アプリケーションのスペルチェック機能を使う
  • 括弧類は、起こし/閉じと入力して、1文字戻って入力する
  • アウトラインエディターを利用する
  • Markdownを利用する
  • 連続したデータや計算が必要な場合などには、Excelを利用する
  • カーソル移動にはEmacsキーバインドを使うこと(アドビのアプリは非対応)
  • ブラウザでサイト名/リンクを拾うには、Make Linkを使う

これがないと困る、というユーティリティ類をリストアップしてみました。

  • Default Folder
  • Spark
  • Art View
  • FontExplorer X
  • DragThing
  • Alfred
  • Clean.app
  • ForeverSave 2
  • ClipMenu
  • Bartender

Photoshopでは、数字キーを押すことで不透明度を変更することができます。4キーなら「40%」、2キーに続けて5キーなら「25%」、0キーなら「100%」です。

ただし、「0%」にすることができないということで、Photoshop CS6以降、0キーを2回押すと不透明度を「0%」にするという機能が追加されています。

これはこれでいいのですが、100%にするタイミングが意味不明な感じです。

Photoshop CS6以降で不透明度を0%/100%にする from swwwwitch on Vimeo.

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る