【【2014年6月】カテゴリの記事一覧】

アートボードを切り替えるには、次の方法が用意されています。

  • [A][アートボード]パネルで、アートボード番号をダブルクリックする
  • [B]ドキュメント下部のステータスバーで▶ボタン(◀ボタン)をクリックする
  • [C]ドキュメント下部のステータスバーで▼ボタンをクリックして、表示されるポップアップメニューから表示したいアートボード番号(とアートボード名)を選択する

Illustrator CC 2014のリリースに伴い、改めて調査してみました。

CS616.2.1CCCC 2014懸念点
[文字]パネル内、command+クリックで値の初期化ができない
[行送り]のアイコンをダブルクリックしても、文字サイズと同じ値にならない
[プリント]ダイアログボックスを開いたとき、[部数]がハイライトしない(2回tabキーを押す必要がある)
インライン入力をオフにできない(Mac版のみ)([テキスト]環境設定の[ラテン文字以外にインライン入力を適用])
文字入力中にスペースバーで[手のひらツール]に切り替えられない
[カラー]パネルの[C]や[M]、[線]パネルの[線分]、[間隔]などの項目名をクリックしても、対応する入力ボックスがハイライトしない
Illustratorを再起動するとアクションの一部が消失する
[アクション]パネルをボタンモードにすると、commandがCtrlと表示される
回転が雑

[アクション]パネルをボタンモードにすると、commandがCtrlと表示される…は、ちょっとダサすぎる。

2014年7月7日(月)18:00-19:30、ワテラスコモンホール(神田淡路町)でAdobe Muse 誰でもできるWebサイト〜ポートフォリオサイト、ティザーサイトを手軽に作る〜が開催されます。

Museは、コードの記述なしにWebサイトを作成できるアプリケーション。すぐに消えるかなと思いきや、継続的に手が入り、バージョン8.0に育っています。 IllustratorやPhotoshopなどのプリントメディアのスキルやデータ資産をお持ちの方に向いています。

参加費は無料(主催:ボーンデジタル)。

Illustrator CC 2014は、Illustrator CCの設定を引き継げない、という悲しい状況に際し、環境の移行についてまとめてみました。

追記

「設定の同期」は、CC 2015の11月アップデートにて廃止されてしまいました(Illustratorだけでなく、InDesign、Photoshopも)。

ただし、Illustratorのみ、個別の設定の書き出し/読み込みは残っています。

環境の移行

Illustratorでは、キーボードショートやパネル位置などの環境設定のほか、スウォッチ、グラフィックスタイルなどのライブラリ、文字組みや合成フォントなど、さまざまな設定がありますが、次のような場合に、クリアしたり、リストアできると便利です。

  • 設定のクリア:Illustratorが不調なときに、デフォルトに戻して原因の切り替えを行いたい
  • 設定のリストア:コンピュータを買い換えたり、OSを再インストールしたとき、グループワークを行っているチームで環境を揃えたいとき

このような作業は煩雑で手間でしたが、Creative Cloud版のIllustratorでは、同じアカウントでログインした同士の環境を揃えたり、設定を書き出し、アカウント以外にも読み込まれることが可能になっています。

まとめると、環境を移行したり、統一化するには、次の3つの方法があります。

  • 設定の同期(Creative Cloudのみ)
  • 個別の設定の書き出し/読み込み(Illustrator CC(17.1)以降のみ)
  • マニュアルでちまちまと移行する

設定の同期

Illustrator CCをはじめ、Photoshop CC、InDesign CCなどのCreative Cloudツールの多くには「設定を同期」機能が用意されています。

パネルの位置やキーボードショートカット、ブラシなどの設定情報をクラウドに保存し、任意のタイミングで同期を行うことが可能です。

CCとCC 2014の互換性がちょっとトリッキーなことになっています。

  • ドキュメントのバージョン(互換性)
  • 「同期の設定」
  • 「個別の設定」(書き出し/読み込み)※Illustratorのみ
ドキュメント同期の設定個別の設定
Illustrator互換互換性なし互換性なし
Photoshop互換起動時に「プリセットを次のバージョンから移行しますか?」というダイアログボックスが表示される-
InDesignCS2014で保存したドキュメントは
CCでは開けない
  • 設定の移行を促すダイアログが出る
  • [編集]メニューの[以前のローカル設定を移行]をクリックして、後からでも移行できる
-

理想

  • アプリケーションごとに異なる対応でなく、設定の移行方法が揃っている方が望ましい
  • Illustratorの「個別の設定」のように、明示的に設定を保存できるとナイス
  • 「設定を同期」で扱える項目が、Illustrator、Photoshop、InDesignでもう少し共通化して欲しい

ご参考:

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る