【【2014年9月】カテゴリの記事一覧】

出る、出るといって、2年...? 『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版が、来月(10月)18日くらいに発売になります。

変更点は次の通り:

  • 対応バージョンは、CS5/CS5.1/CS6/CC/CC 2014
  • 178ページから78ページ増量の256ページ
  • 金額は180円(だけ)アップの2380円
  • 改訂版にありがちな「焼き直し」は69ページのみ

「2011年版を購入された方にも、また、読んでいただく」ことをコンセプトに編集しましたので、前回と同じ180ページ分が丸々が新しいトピックです。

x10ai-80.png

Amazonでの予約がスタートしています。

DTPとあんまり関係ないんですが、USのiTunes Storeのアカウントの話です。

よい点:

  • ドラマ(TV show)や映画など、日本で公開していないものが見られる(24とか、放映の翌日には見られます)
  • USのストアにしかないアプリを落とせます(FacebookのPaperとか)。
  • USだけの「Single of the Week」(今週の一曲)を入手できる

悪い点:

  • クレジットカードが使えない
  • ストアの切り換えが面倒
  • Macやiデバイスでアカウント認証すると、ストア切り換えしても、90日間、どちらかのストアからしかダウンロードできなかったりする
  • (当たり前だけど)日本語字幕がない(最近、ほぼ英語字幕はあります)

私の場合、アメリカに行く友人に頼んだり、Vintage Computerで「iTunes Gift Card発送無し(コードのみ)」を購入しています。

そもそものアカウントの作成には「itunes us アカウント 作成」みたいな感じで検索してみてください。

2014年9月18日、富士ゼロックス ザ・ドキュメントガーデン(神保町)で開催されたFBMフェア内での「電子書籍入門(EPUB編)」セッションを鷹野雅弘(スイッチ)が担当しました。

お預かりした質問

「InDesignから縦書きのEPUBを書き出すにはどうすればいいですか?」ですが、書き出し設定ではなく、単純に、縦組みで作っていれば、縦組みで書き出されます。ただし、これはInDesign CS5.5以降の機能です。

2014年9月18日、富士ゼロックス ザ・ドキュメントガーデン(神保町)で開催されたFBMフェア内での「プリントメディア制作者向けのMuse入門」セッションを鷹野雅弘(スイッチ)が担当しました。

参考リンク

Illustratorには「ライブ××」というものがありますが、まとめてみました。

機能名機能どのバージョンから
ライブトレース(現在は画像トレース)ビットマップをパス化(Streamlineの焼き直し)CS2から
ライブペイントパスファインダーの複合シェイプのカラー版CS2から
ライブカラー(オブジェクトを再配色)オブジェクトを個別に選ばず、まとめて選んでカラーを編集できるCS3から
ライブコーナーパスの内側に表示される「コーナーウィジェット」ドラッグして角丸を設定CC(17.1)から
ライブシェイプ[変形]パネル内で、大きさや角丸、角の種類を(ひとつずつ)数値指定、回転の値を記憶し戻すこともCC2014から

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る