【【2015年12月】カテゴリの記事一覧】

『なるほどデザイン』

イチオシです!

それなりに経験のある方は「そうそう、そうだよね!」と、うなづくことばかりだと思いますが、ここまで言語化された本はそうはありません。見せ方も、作例も秀逸です。

もちろん、これから勉強されたい方や、ちょっとだけかじってみたいという方にも最適だと思います。

2015年、DTP Transitをご覧くださり、ありがとうございました。 2016年もよろしくお願いいたします。

DTP Transitは丸10年。11年目に突入

2015年には88件のエントリーをあげることができ、総エントリー数は1,845になりました。2015年からDTP Transitの更新頻度を下げています。これまでは、短い記事でも、どんどん公開してきましたが、ある程度、まとまってから公開しています。

その代わり、というわけではないのですが、DTP TransitのFacebookページにて、これまでのような「小ネタ」を上げていますので、チェックいただければ幸いです。

2016年2月3-5日、サンシャインシティコンベンションセンターでpage2016が開催されます。

その会期中、会場内でクリエイティブゾーンセミナーが今回も開催予定。充実の18本が予定されています。

pageへの入場には入場料(1,000円)が必要ですが、事前にJAGATのサイトから申し込みをすれば、無料招待券が手に入ります。なお、セミナーは自由に参加できますので、事前申込は必要はありません。

セッション(セミナー)のラインアップは次のとおりです。 詳細はこちら(InDesignの勉強部屋)から。

2016年2月3日(水)

2016年2月4日(木)

2016年2月5日(金)

Pictathon x DTP Transit「おくにじまん トイレのピクトグラム」コンテスト、「24H-Illustrator」イベント連動企画を第一次〆切の中間発表とし、「その後」を計画していましたが、2016年に持ち越すことになってしまいました。

お正月休みに、もろもろまとめまして、1月に詳細を発表。改めての続編(特に応募がなかった県のテコ入れなどを含め)3月までにはきちんと収束したいと考えています。

引っ張ってしまい、大変申し訳ありません。引き続き、よろしくお願いします。

先月末というか、日本時間では12月1日にリリースされたIllustrator CC 2015.2(19.2)のスマートガイドの変更は、一度知ったら戻れないナイスな改良です。

shiftキーなしで正方形、正円を描ける

[長方形ツール]でドラッグをはじめ、対角線にマゼンタ(紫っぽい色)のガイドが表示されると、正方形を描画することができます。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

リンク

このページの上部に戻る