Acrobatのアップデーターをすぐに適用するのはやめよう

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2012年8月30日、更新日:2012年8月30日

本日、アドビサポート担当のTwitterアカウントで次のようなツイートがありました。

先日公開された Acrobat/Adobe Reader 10.1.4と9.5.2アップデートを適用後、特定PDFを開く際に「画像のデータに不足があります」というエラーが出ることが報告されています。ご迷惑をおかけします。現在早急に修正作業を進めております。PDFを開いた後に、そのPDFを最適化して再保存すると問題が解消することも確認されていますので、回避方法としてお試しください。

あちゃー、またー....

過去には、IllustratorやInDesignが起動しなくなるトラブルが...

数年後には印刷ができなくなるトラブルがあったり...

その反面、"Critical"な脆弱性を修正したりもしているので、なんとも...ですが...とにかく慎重に行うのが無難です。

とりあえず、僕らにできる防衛策として、次の設定を行っておいた方がよさそうです。

Acrobat Xの場合

環境設定の[アップデーター]カテゴリで、[アップデートのダウンロードやインストールを自動的に行わない]を選択する。

acrobat-never-update-1-s.jpg

Acrobat 9の場合

環境設定の[一般]カテゴリの[アプリケーションの起動]で、[アップデートの有無をチェック]のチェックをはずす。

acrobat-never-update-2-s.jpg

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る