PDFにYouTubeビデオを外部ファイルとして埋め込みたい

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2014年8月18日、更新日:2015年6月 3日

YouTube-video-inside-mini.png

資料内からYouTube動画を参照させるとき、次の点が悩ましいです。

  • PDFに動画ファイルを貼り付けることはできるが、ファイルサイズが増えてしまうのはネック
  • YouTube動画を(ダウンロードして)配置してもよいのか… ダメですよね。
  • でも、単純なリンクだと見てもらえなかったり、そのままYouTubeを見続けてしまう…

Webページの場合には、次のような埋め込みコードを入れることで、YouTubeビデオを貼り付けることができる。これをAcrobatで実現したい。

<iframe width="640" height="360" src="//www.youtube.com/embed/i7SUKHLT1Gg" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

今回は「Incase ICON Slim Pack」の動画をサンプルとして進める。

ビデオを追加(できそうでできない)

これでできるとシンプルなのですが、対応していない。

  1. [表示]メニューの[ツール]→[インタラクティブオブジェクト]をクリック
  2. ツールパネルの[ビデオを追加]をクリック
  3. 画面上でドラッグすると、[ビデオを挿入]ダイアログボックスが表示される
  4. URL「https://www.youtube.com/watch?v=i7SUKHLT1Gg」を入力して、[OK]ボタンをクリックすると、
    「メディアファイルが指定されていません。1つ選択して、もう一度やり直してください。」のアラートが表示される。

アドビのサポートに連絡してみたところ、次のような回答でしたが、YouTubeって、もうインフラだと思うんですけどね… そもそも対応しなければマズいし、お役所対応にガッカリ…  

このURLでなく実際のファイルを指定しなければならないが、それは動画サイトごとに異なるので、各サイトにお問い合わせください

SWF経由で貼り付け(YouTubeWidget For Acrobat)

下準備

  1. 「https://www.youtube.com/watch?v=i7SUKHLT1Gg」を開き、[共有]-[埋め込みコード]に切り替える
  2. [以前の埋め込みコードを使用する]にチェックを付けて、「<object 」からはじめるソースコードをコピーする

「動画が終わったら関連動画を表示する」オプションはオフにしておくとよさそうに思います。

本編

  1. [表示]メニューの[ツール]→[インタラクティブオブジェクト]をクリック
  2. ツールパネルの[SWFを追加]をクリック
  3. 画面上でダブルクリック(またはドラッグ)すると、[SWFを挿入]ダイアログボックスが表示される
  4. 「YouTubeWidgetForAcrobat.swf」を選択する
  5. [詳細オプションを表示]にチェックを付けて、[ファイルからポスター画像を作成]オプションを選択し、画像を選択する
  6. [OK]ボタンをクリックして、ダイアログボックスを閉じる
  7. PDF上にSWFオブジェクト(正確にはポスター画像)が表示される(YouTubeのUIっぽい画面は、私が作った画像)。
  8. マウスオーバーすると表示される[クリックしてアクティベート]をクリックする
    1. 表示される[警告:JavaScriptウィンドウ]の[Embed]に、下準備でコピーしたソースコードをペーストする
  9. [OK]ボタンをクリックして閉じる
  10. PDFを開き直して、クリックしてムービーがはじまるかどうかチェックする

ハマりポイント

  • ここ(Download the YouTube Widget for Acrobat)からダウンロードできる「YouTubeWidgetForAcrobat2.swf」を使うと、動画が“見切れて”しまう
  • 「以下のサイトへの接続は Acrobat の設定によりブロックされています :r9---sn-oguesn7s.googlevideo.com」のようなエラーが生じる場合には、

    [環境設定]ダイアログボックスの[信頼性管理マネージャー]カテゴリを開き、[Webサイトアクセス管理]の[設定の変更]をクリック。[Webサイトアクセス管理]で、ひっかかっているサイトを削除する

「YouTubeWidgetForAcrobat.swf」のダウンロード

「YouTubeWidgetForAcrobat.swf」は、次のサイトからダウンロードする

The PDF Developer Junkie Blogにある、と書いてありますが、ありません。

追記

「YouTubeWidgetForAcrobat.swf」は、いうまでもなくFlash、[ビデオを追加]もFLVになってしまうため、どちらの方法でもiPhone/iPadではビデオを埋め込んでも見られません… このニーズはあると思うので、アドビさんにはぜひ取り組んで欲しいです。

追記(2015年6月3日):

Acrobat DCで、ようやくビデオの埋め込みが可能になりました。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る