【CS2】カテゴリの記事

今日、とあるセミナー後の懇親会で「フォントとかって、バージョンとかないからいいですよね~」みたいな話が出て、「いやいや、あるんですよ!!」と返したところ、「ウッソー」な感じのやりとりをしていました。

小塚フォントファミリー

CS(Creative Suite)に付属してくる小塚フォントファミリーは、CSのバージョンによって変更されていることがあります。

kozuka-version.jpg

これを回避するためか、最近のInDesignでは、パッケージを行うとき、小塚フォントも収集されるようになっています。

よくセミナーなどで話しているネタですが、Illustratorの歴代バージョンをざっく り理解していく上で大きなポイントがあります。

言い換えれば、そのバージョンでサポートした次の機能によって、以前のバージョンとの互換性がなくなっていたり、面倒になったりしています。

  • Illustrator 9.0:透明のサポート
  • Illustrator CS:テキストエンジンの刷新
  • Illustrator CS4:複数のアートボード
  • Illustrator CS6:アーキテクチャ変更(ファイル互換、プラグイン使えない)

最近、ぽろぽろと出てくるネタでおわかりのように、Illustrator CS6は、黒くなった/速くなった以外にも、何かと互換性を代償としてしまったようです...

ai-versions.png

Illustrator 8やIllustrator 10をお使いの方が、Illustrator CS5やIllustrator CS6に移行されるときに戸惑うであろうポイントをまとめてみました。

古い最近
(パレットを使う)画面上部に[コントロールパレット]というUIが追加。選択しているオブジェクトに応じて変わるので、ここに注目するとパネルを開く手間が省ける。
[アピアランス]パネルを開いておくと、[カラー]パネル、[スウォッチ]パネル、[線]パネルを開かずにカラーや線の設定を行うことができる
[フィルタ]メニューは全面的に撤廃されました。[効果]メニューを利用し、必要に応じて、[オブジェクト]メニューの[アピアランスを分割](または[透明部分を分割・統合])を実行する(実際のパスが変化する)。
[フィルタ]メニューにあった[カラーを編集][編集]メニューに移動
[フィルタ]メニューにあった[モザイク][オブジェクト]メニューに移動し、[モザイクオブジェクトの作成]に名称変更
[フィルタ]メニューにあった[トリムマーク][オブジェクト]メニューに移動
Illustrator CS4では、自分でインストールの必要アリ
[効果]メニューの[矢印にする...][線]パネルに移動(Illustrator CS5/6)
ドキュメントサイズの変更は、[ファイル]→[ドキュメント設定]で行う[ドキュメント設定]ダイアログボックスで[アートボードを編集]ボタンをクリックして行う(自動的に[アートボードツール]に切り替わるので、ドラッグしたり、コントロールパレットで変更する)。
ルーラー(定規)の基点(原点)は左下左上に変更
グラデーショングラデーションのカラーストップに透明度を設定することができる
Illustrator CS6では、線にグラデーションを適用することができる

あんまり話題にならないんですが、次のように縦に並んだオブジェクトの中央を揃える場合、Illustrator、Photoshop、InDesignでは[水平方向中央に整列]と呼んでいます。

align-localization.jpg

align-localization-AI.jpg

でも「水平方向中央」と言われて想像するのはコレ。

align-localization2.jpg

ちなみに、Fireworksのメニューでは「縦方向中央揃え」と呼んでいます(ただし、[整列]パレットでは[水平方向中央])。

align-localization-Fw2.jpg

ひとつの段落には、ひとつの段落スタイルしか適用できません。段落スタイルよりも、文字スタイルの方が強いので、文字単位で文字スタイルを適用すれば、ひとつの段落に、段落スタイルと文字スタイルを混在することができます。

sento-moji-style4.jpg

しかし、手動で文字スタイルを適用していくのは面倒です。次のような場合には、「先頭文字スタイル」(InDesign CS以降)を使うことで、段落スタイルを適用するだけで、(条件に合致する文字に対して)自動的に文字スタイルを適用することができます。

  • 番号付きリストの番号だけを異なるスタイル(フォント、サイズ、カラー)にしたい
  • インタビュー記事の話者の部分のみを異なるスタイル(フォント、サイズ、カラー)にしたい
  • パーレン内のみを異なるスタイル(フォント、サイズ、カラー)にしたい

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る