「InDesign CS4」主要な新機能

この記事は相原早苗によって執筆されました。
公開日:2008年11月11日、更新日:2011年1月 2日

【基本機能】

・ライブプリフライト

名前の通り、リアルタイムで作業している内容に出力時に不都合な問題が生じたらすぐに警告してくれる機能。ドキュメントウィンドウ左下でエラー数を確認できる。エラーの内容も表示できるので、その場で直すことができる。

・カスタマイズ可能なリンクパネル

・パワーズーム

・プロポーショナルプレース

・スマートガイド

・日本語組版強化

欧文の単語の途中で改行する機能が追加された。



【効率的なワークフロー】

・条件付きテキスト

・相互参照

・スプレッドローテーション

・テーブル編集機能の強化

・高度なテキストリフロー

・最新のボタン向けUI(ボタンパネル)

・SWFエクスポート

InDesignファイルからレイアウトを保持したまま、SWFへエクスポートすることができるようになった。

・Flash CS4 Prfessional(XFL)へのエクスポート

Flash CS4では、今までのFlashファイル「.fla」に代わり、「.XFL」というファイル形式に変わるとのこと。この「.XFL」ファイルにエクスポー トができるということで、InDesign CS4では、DTPにとどまらず、Webのツールとしても進化していると感じました。

・VDP(バリアブルデータパブリッシング)の強化


【ソリューションの強化】

・IDML(InDesign Markup Language)

・リンクエンジンの機能強化

・トランザクションスクリプト

InDesignドキュメントに、ページをめくっているようなアニメーション効果を設定できる。スライドショーなどに再利用することができそうだ。


【アプリケーション付随のサービス】

・ConnectNow

・kuler

・コミュニティヘルプ

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る