ここ数バージョンのIllustratorの最大の機能強化はグループ編集モードだと思う

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2010年8月17日、更新日:2015年1月11日

Illustrator CS2以降、「編集モード」(またはグループ編集モード)という機能があるのですが、なにげにここ数バージョンのIllustratorの最大の機能強化ではないかと思うのです。

イラスト:カネウチカズコ<http://blog.cgfm.jp/mutsuki/>

グループ化されたオブジェクトのひとつを編集したい場合、Illustratorでは[グループ編集ツール]を使いますが、後発のInDesignにはありません。

cs5-toolbox.gif

[グループ編集ツール]のないInDesignで(グループ解除を行わずに)どのようにグループ化された一部のオブジェクトを作業しているか、というと、次のような手順で行います。

  1. グループ化されたオブジェクト(のいずれか)をダブルクリック
  2. それぞれのオブジェクトを編集
  3. 編集が終了したEscキーを押すと、再度、グループとして選択状態になる

これとほぼ同様のフローで作業できるのが、Illustratorの編集モードです。Illustrator CS2では、グループ化されたオブジェクトのまわりのグレーの二重線が、Illustrator CS3以降は、ウィンドウの上部にグレーのバーが出てきます。

isolation-mode.png

編集モードを解除する場合、InDesignのようにEscキーを押しても、グループとして選択状態にはならないといった細かい違いはありますが、基本的に同様です。

大きな違いは、グループ化が入れ子になっているとき、編集中のグループ以外の濃度が薄くなること。

isolation-mode3.png

この編集モードは、グループ化だけでなく、シンボルの編集時にも使われるため、Illustratorのヘルプなどでも「グループ編集モード」といったり「編集モード」に戻ったりと揺れている。

ちなみに、英語版ではこの機能を「isolation mode」と呼ぶ。そのまま訳せば「分離モード」。こちらの方が私には直球のように感じる。

なお、編集モードがイヤな方は、環境設定で[ダブルクリックして編集モード]のチェックをはずしておけばよい。

isolation-mode5.gif

※イラスト:カネウチカズコ

追記(2015年1月11日):

hamfactoryさんでも取り上げられていました。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版[CS5/CS6/CC/CC 2014対応])

2014年10月に発売。新しいバージョンを使いながらも、古いやり方のまま作業されている中級以上のユーザー向けの書籍。ツールやコマンドなどの基本的な使い方の解説はありません。

2015年3月、8月に増刷。前書(2011年版)と合算すると3万部超のロングセラーとなっています。

改訂版に関する情報

2011年に発売した書籍の改訂版です。

  • 対応バージョンは、CS5/CS5.1/CS6/CC/CC 2014
  • 178ページから78ページ増量の256ページ
  • 金額は180円(だけ)アップの2,380円(税別)

最新版への対応

2016年11月リリースのIllustrator CC 2017への対応版を、2017年2月に発売します。なお、書籍リリース後の追加情報は、サポートページにて公開しています。

全都道府県縦断セミナーツアー

2014年10月に技術評論社から発売された『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)のプロモーションのために、全国47都道県にて実施。

47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る