Illustratorでのレイヤーの整理:新しくレイヤーを作って、選択するオブジェクトを移動する

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2017年5月31日、更新日:2017年6月 1日

新しくレイヤーを作って、選択するオブジェクトを移動するには、次の手順で行います。

  1. オブジェクトを選択する

  2. 新規レイヤーを作成する

  3. [オブジェクト]メニューの[重ね順]→[現在のレイヤーへ]をクリック

  4. オブジェクトが「レイヤー2」に移動しました

手順2と手順3をアクションに登録しておくとよいですね。

この際、ダイアログボックスが表示されないようにしておくとスムーズですが、次の理由から、このタイミングで「レイヤー名」を設定した方がよいと思うので、私はダイアログボックスを表示するようにしています。

  • せっかくレイヤーの整理を行っているのに、ついつい面倒でレイヤー名をつけずに進行してしまいがち
  • レイヤー名をダブルクリックするのは疲れる

ちなみに、[オブジェクト]メニューの[重ね順]→[現在のレイヤーへ]。「重ね順」で「現在のレイヤーへ」って意味不明ですよね。

元々、[オブジェクト]メニューの[アレンジ]→[現在のレイヤーへ]だったのですが、「アレンジ」って意味わかないってことで、「重ね順」に変わったのですが、[現在のレイヤーへ]はそのまま残ってしまっています。

せめて[現在のレイヤーへ移動]くらいだと意味が通じるように思います。

[現在のレイヤーへ]を使わない方法

[レイヤー]パネルで■をつまんでドラッグしてもいいのですが、■が小さいので、さりげなく骨が折れます。

新規レイヤーを作成後、そのレイヤーがアクティブになっているので、[現在のレイヤーへ]コマンドで、そのレイヤーに移動します。

コピー&ペーストは避けるべき

なお、オブジェクトをコピーし、対象のレイヤーを選択して、[前面にペースト]を実行してもよいのですが、コピー&ペーストは、Illustratorのフリーズを誘発しやすいので、避ける方がよいでしょう。

[コピー元のレイヤーにペースト]

それでもコピー&ペーストしたいときには[コピー元のレイヤーにペースト]をオフにしておきましょう。

[コピー元にペースト]がオンになっていると、文字通り、コピーした元のレイヤーにペーストされます。

テキストを選択する

「レイヤーを整理したい」とき、テキストのみを隔離するケースが想定されますが、そんなときには、[選択]メニューの[オブジェクト]→[すべてのテキストオブジェクト]が重宝します。

さらにアクション

テキストを選択する操作をアクションに組み入れるしたら、いっそ、次のような流れが想定されます。

  1. テキスト選択する
  2. 新規レイヤーを作成して、そのレイヤーに移動
  3. そのレイヤーを複製
  4. アピアランスの分割
  5. テキストのアウトライン化

  • アピアランスの分割は、操作しながらではアクションに記録されないので、[アクション]パネルメニューの[メニュー項目を挿入]から
  • テキストのアウトライン化は、アピアランスの分割後に行う

アクションファイルをおいておきます。

誰得な[新規レイヤーに集める]

[レイヤー]パネルメニューに[新規レイヤーに集める]というコマンドがあります。

「おっ!これで新規レイヤーを作って、そのレイヤーを移動するまでを1アクションで実行できるのね」と思うのですが、そうなりません。

結論からいうと、[レイヤー]パネル上でオブジェクトを選択しているときのみ、このコマンドを実行すると、新規にサブレイヤーが作成され、そのレイヤーにオブジェクトが集められます。

注意しなければならないのは、[レイヤー]パネル上でなく、アートワーク上でオブジェクトを選択しているときにも[新規レイヤーに集める]を実行できますが、その場合には、選択しているオブジェクトのみでなく、そのレイヤーすべてがサブレイヤーになります。

アドビのサイト

アドビのサイトには、こんな記述があります。

ヒント:オブジェクトまたはレイヤーを選択して、レイヤーパネルメニューの「新規レイヤーに集める」を選択すると、新規レイヤーに移動することができます。隣接していない項目を選択するには、Ctrl キー(Windows)または Command キー(Mac OS)を押しながら選択します。隣接する項目を選択するには、Shift キーを押しながら選択します。

添削するとこういうことです。

ややこしいですよね。

[新規レイヤーに集める]は使えないものとして忘れるのが精神衛生上よいと思います。

ご参考

アクションで…のアイデアは、高橋としゆきさんからいただきました。ありがとうございます。

三階ラボさんのスクリプト

三階ラボさんが次のスクリプトを公開されています。

  • レイヤー名を変更
  • レイヤーを削除
  • レイヤーをロック/ロック解除
  • レイヤーをプレビュー表示/アウトライン表示
  • レイヤーを表示/非表示
  • レイヤーを上下の位置に移動 上下のレイヤーにアイテム収集・移動

3flab inc. | Illustrator Scripts

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版[CS5/CS6/CC/CC 2014対応])

2014年10月に発売。新しいバージョンを使いながらも、古いやり方のまま作業されている中級以上のユーザー向けの書籍。ツールやコマンドなどの基本的な使い方の解説はありません。

2015年3月、8月、2016年7月、11月に増刷(現在「五刷」)。前書(2011年版)と合算すると3万部超のロングセラーとなっています。

改訂版に関する情報

2011年に発売した書籍の改訂版です。

  • 対応バージョンは、CS5/CS5.1/CS6/CC/CC 2014
  • 178ページから78ページ増量の256ページ
  • 改訂版にありがちな「焼き直し」は69ページのみ
  • 金額は180円(だけ)アップの2,380円(税別)

書籍リリース後の追加情報は、サポートページにて公開しています。

最新版への対応

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

全都道府県縦断セミナーツアー

2014年10月に技術評論社から発売された『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)のプロモーションのために、全国47都道県にて実施。

47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る