5 Things You May Not Know About InDesign CS5

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2011年4月 2日、更新日:2011年4月 2日

Terry Whiteさんが「5 Things You May Not Know About InDesign CS5」(InDesign CS5について、あなたが知らないかもしれない5つのポイント)というビデオを公開しています。

かなり意訳ですが、おおよそこんな感じです。

[ガイドを作成]は結構使えるよ

[レイアウト]→[ガイドを作成]をクリックすると表示される[ガイドを作成]ダイアログボックスで設定します。 ポイントは2つ。[プレビュー]にチェックを付けて作業すること、そして、「マージン」と「ページ」のオプションの切替を意識すること。デフォルトは「ページ」だけど、マージン内で分割することの方が多いんじゃないかな。

indesign-cs5-create-guide-s.jpg

配置した画像の反転はコントロールパネルで確認できるよ

配置した画像を選択すると、コントロールパネルに「P」のアイコンが表示されるんだけど、[水平方向に反転]をクリックすると、「P」のアイコンも反転する。これを見て、画像がどんな向きになっているか確認できるよ。

flip-p-1.jpg

flip-p-2.jpg

flip-p-3.jpg

画像内のカラーを文字色に設定するときの注意点

入力したテキストを選択して、スポイトツールを選択、画像を上でクリックすると、画像のカラーを文字色に設定できることは知ってるよね。

その後、新規スウォッチに登録すると、そのカラーはRGBになっているので、CMYKにしておかなきゃならないことを忘れないようにね。

rgb-swatch-s.jpg

単位換算

長方形ツールでクリックすると[長方形]ダイアログボックスが表示されるけど、表示されている単位と異なる単位を使いたいときってあるよね。この場合は、「100pt」のように単位付きで入力すれば、自動的に計算してくれるよ。

プレビューモード

プレビューモードにすると、ガイドなどがすべて非表示になって印刷される結果と同様に近くなるわけだけど、InDesign CS5ではオブジェクトにマウスオーバーすると、フレームが反応するから選びやすいんだ。 つまり、プレビューモードのまま作業しやすくなっている、ってこと。

InDesignCS5-preview-mode.jpg

以上、5つでしたが、厳密にはInDesign CS5だけの機能は、最後のプレビューモードのネタだけです。

従来通り、iTunes内のPodcastで無料で見ることができますが、有料のiPhone/iPadアプリ、Androidアプリがリリースされていて、ボーナスコンテンツなどが含まれるようです。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る