魚津システム謹製 InDesignのあふれ処理プラグイン(無料版)

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2013年5月18日、更新日:2013年5月20日

overflow_logo.jpg

魚津システムがInDesignのあふれ処理プラグイン(無料版)の公開をはじめています。

無料版には次の制限事項があります。

  • インターネット接続が必要
  • 広告が表示される
  • サポートはない
  • InDesignの対応バージョンはCS4~CS6

InDesign ドキュメント上に配置された「テキストフレーム」、「表」に入力したテキストがあふれてしまった場合に「どのような処理をして指定された枠内に収めるのか設定し実行する」または「テキストフレーム、表(セル)のサイズを変更して枠内に収めるのかを設定し実行する」プラグインです。

ダウンロードした「KeySyncOFAD6」フォルダをInDesignがインストールされている階層の「Plug-Ins」に入れ、InDesignを再起動すると、パネルが表示されます。

keysync-ad1.jpg

パネル下部には広告が表示されます(無料版のみ)。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る