数字キーで整理するInDesignのキーボードショートカット

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2013年12月25日、更新日:2014年12月28日

InDesignでは、テンキー内の数字キーと、テンキーでない数字キーを異なるものとして扱いますが、その際、どの数字が空いているのか、把握しておきたいものです。

そこで、数字キーと修飾キーの組み合わせで、InDesignのキーボードショートカットを順番に整理してみました。

command+command+shift+command+option+command+option+shift+
1100% 表示-構造: 構造を表示シアンプレート
を表示
2200% サイズ-現在のビューと
前のビューを切り替える
マゼンタプレート
を表示
3隠す-スプレッド上のすべてを表示イエロープレート
を表示
選択: 行選択: 列
4400% サイズ-再変形:
変形シーケンスを再実行
ブラックプレート
を表示
550% サイズ-ズーム % ボックスに
アクセス
1番目の特色プレート
を表示
6コントロールパネルで
キーボードフォーカスを切り替え
-コントロール2番目の特色プレート
を表示
7索引: 新規... -コントロールパネル内での
文字と段落モード切り替え
3番目の特色プレート
を表示
8パス: 複合パスを作成--パス: 複合パスを解除
9挿入: 行...表示画質: 一般表示挿入: 列... 表示画質: 高品質表示
0ページ全体-スプレッド全体ペーストボード全体

ここから得られるノウハウとして

  • 「command+shift+数字キー」は、「command+shift+9」の[表示画質: 一般表示]以外は空いている
  • 「option+数字キー」、「shift+数字キー」、「option+shift+数字キー」は、すべて空いている

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る