便利そうでいて、少し残念なInDesign CC 2015の字形ミニパネルをオフにする

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2016年2月 6日、更新日:2016年2月 6日

InDesign CC 2015には、字形ミニパネルという機能が追加されました。

文字を編集している際、選択している文字に対する異体字などが、小さいパネルとして表示されるというものです。

なかなかいいアイデアだなと思いつつ、次の点で残念です。

  • [字形]パネルにアクセスしたいような場面でないときには邪魔でしかない
  • 表示される候補が少なすぎる

候補が少ない場合には、字形ミニパネルの右端の三角ボタンをクリックすれば[字形]パネルが開きます。だったら、キーボードショートカットで[字形]パネルを表示/非表示した方が早い。

ちなみに、上記の(「1」の)場合、ミニパネルでは5つしか表示されませんが、[字形]パネルを開くとこれだけあります。

字形ミニパネルを無効にするには

環境設定の[高度なテキスト]カテゴリの[文字の前後関係に依存するコントロール]で[異体字で表示]、[分数で表示]オプションのチェックをはずします。

InDesign CC 2015の[字形]パネル

ミニパネルはさておき、InDesign CC 2015の[字形]パネルでは、名前、UnicodeまたはGIDの値、特定の文字による検索が可能になっています。

字形パネルに関してのリクエスト

[字形]パネルを呼び出すと、「すべての字形を表示」がデフォルトになっていますが、「選択された文字の異体字を表示」を使うケースが圧倒的に多いのではないでしょうか?…

一見、ポップアップメニューの一番上にあるように見えるので、「選択された文字の異体字を表示」があることに気付かない人もいるかもしれません。わかっていても、いつもアレ?と思ってしまいますし、何より、変更するのが面倒です。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る