InDesignの簡易パッケージ機能(画像のみを収集する)

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2017年3月24日、更新日:2017年3月31日

InDesignとIllustratorには、パッケージ機能によって、リンク画像やフォントを収集することができます(Illustratorのパッケージ機能は、Illustrator CS6のCC版から)。

しかし、パッケージ機能を使うと、ドライブ内にInDesignファイル(Illustratorファイル)とリンク画像が2セットできてしまいます。

野口悠紀雄さんは、正本が2つできることを「ドッペルゲンガーシンドローム」と呼び、避ける手法として著書やインタビューなどで警告し続けています。

そんな名前がなくてもミスの元ですよね。

ちなみに、私の場合、パッケージ後、パッケージしたものを原本として、それまでのものはZIP圧縮、ZIPファイルのみを残して残りは捨ててしまいます(次の図でいうとA)。

リンクしているファイルを指定の場所に移す、というか、正確には複製する(InDesignのみ)

InDesignの[リンク]パネルでファイルを選択し、右クリックメニューから[場所を指定してリンクをコピー…]を実行すると、指定したディレクトリにリンク画像を複製することができます。

リンク画像は2セットできてしまいますが、ドライブ内のいろいろな箇所からリンクしているような場合に、いわば、画像だけをパッケージすることができます。

[リンク]パネルメニューの[ユーティリティ]→[場所を指定してリンクをコピー…]でも同様です。

[リンク]パネルの表示オプションを変更して、リンクのパスを表示する

リンク画像のパス(どこにあるのかの情報)は、リンクパネル下部に表示されます。パネルオプションを変更することで、[リンク]パネル内で表示させると一覧性が高まります。

このように表示するには、[リンク]パネルメニューの[パネルオプション]をクリックして、[パネルオプション]ダイアログボックスを開き、[パス]の[コラムに表示]オプションにチェックを付けます。

リンクのパスを分割して表示する

パスの表示は、なかなかよさげですが、パスが長い場合には、パネルの表示領域を大きく取ってしまいます。

次のように分割して表示することもできます。

ここでは、パネルオプションをスクロールし、[フォルダー0]、[フォルダー1]、[フォルダー2]のオプションにチェックを付けました。

フォルダー0、フォルダー1、フォルダー2は、リンク画像が入っているディレクトリの右側から、順番に数字が増えていきます。

どこの階層にあるかのチェックには、[フォルダー0]だけオンにすればよいでしょう。

ネタ元

InDesignSecretsの次の記事を参考にしました。

Best tip I’ve seen in a while! (I forget about Folder 0!)

とコメントされている方がいますが、「これぞ、Tips!」というTipsですね。私自身、知りませんでした。

文字面だけ[場所を指定してリンクをコピー]を読むと、実際の機能と結びつかないかも。私がローカライズするとしたら、[指定した場所にリンクファイルを収集]かな。

元の[Copy Link(s) To...]を尊重したのだと思いますが、特に、Macユーザーは、コピーの対象がファイルだとは思わないでしょう。

We really need a “select all” button on the Links panel.

[リンク]パネル内で、「すべて選択」が実行できたら!というコメントにも同意。

最初のファイルでクリック、スクロールダウンして最後のファイルでshift+クリックして、連続で選択するしかありません。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版[CS5/CS6/CC/CC 2014対応])

2014年10月に発売。新しいバージョンを使いながらも、古いやり方のまま作業されている中級以上のユーザー向けの書籍。ツールやコマンドなどの基本的な使い方の解説はありません。

2015年3月、8月、2016年7月、11月に増刷(現在「五刷」)。前書(2011年版)と合算すると3万部超のロングセラーとなっています。

改訂版に関する情報

2011年に発売した書籍の改訂版です。

  • 対応バージョンは、CS5/CS5.1/CS6/CC/CC 2014
  • 178ページから78ページ増量の256ページ
  • 改訂版にありがちな「焼き直し」は69ページのみ
  • 金額は180円(だけ)アップの2,380円(税別)

書籍リリース後の追加情報は、サポートページにて公開しています。

最新版への対応

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版を、2017年の発売を予定してします。

全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

全都道府県縦断セミナーツアー

2014年10月に技術評論社から発売された『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)のプロモーションのために、全国47都道県にて実施。

47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

リンク

このページの上部に戻る