迷走しているPhotoshop CC 2015の書き出し

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2015年7月 8日、更新日:2015年7月23日

#95 CC2015特集フォト 04 ぼかしが超リアルに、JPEGが超コンパクトに | Creative Cloud 道場 - YouTubeのムービーにて紹介されている新しいJPEG書き出しにはちょっとうなってしまいました(7分30秒くらいから)!

しかしながら、Web向けに使う場合、ちょっとややこしくなっているのでまとめてみます。

書き出し関連(1)

[ファイル]メニューと[レイヤー]メニューに次のコマンドがあります。

 [ファイル]メニュー[レイヤー]メニュー[レイヤー]パネルで右クリック
PNGとして
クイック書き出し
カンバス全体、または、アートボードごとに(すべてのアートボードを)書き出し[レイヤー]パネルで選択しているレイヤー、レイヤーグループ、アートボードを書き出し
書き出し
形式
(上記と同様)ただし、書き出し前にダイアログボックスが開く
環境設定を書き出し環境設定の[書き出し]カテゴリを開く-

[ファイル]メニューの方は、カンバス全体、または、アートボードごとに(すべてのアートボードを)書き出します。

[レイヤー]メニュー(または[レイヤー]パネルで右クリック)では、[レイヤー]パネルで選択しているレイヤー、レイヤーグループ、アートボードを書き出します。

Webのパーツを切り出す場合には、こちらですね。

キーボードショートカットは次の通りです。

 [ファイル]メニュー[レイヤー]メニュー
PNGとしてクイック書き出しなしcommand+shift+'
書き出し形式command+option+shift+Wcommand+option+shift+'
環境設定を書き出しなし-

なお、[環境設定を書き出し]というコマンド名は、実際の挙動とかけ離れていて、「環境設定の[書き出し]カテゴリを開く」という意味合いです。

[PNGとしてクイック書き出し]について

  • [PNGとしてクイック書き出し]は、環境設定の[書き出し]カテゴリで設定したファイル形式によって、[JPEGでクイック書き出し]のように名称が変更されます。
  • 「bg.jpg」のように拡張子付きでレイヤー名(レイヤーグループ名)を付けていても、環境設定の[書き出し]カテゴリで設定したファイル形式が優先されます。
  • 環境設定の[書き出し]カテゴリで[書き出すたびに場所を指定]オプションを選択しているとダイアログボックスが表示されます。[現在のドキュメントの隣にあるアセットフォルダーにファイルを書き出し]を選択していると、ダイアログボックスは表示されません。

書き出し関連(2)

 CS6CCCC 2014CC 2015
[ファイル]メニュー[生成]→[画像アセット]
アセットを抽出
PNGとしてクイック書き出し
書き出し形式
[レイヤー]メニューPNGとしてクイック書き出し
書き出し形式

まとめとメモ

  • クイック書き出しなど、Photoshop CC 2015での新しいコマンドは、現在、アクションに含めることができません。
  • レイヤー名に拡張子を付けずに[レイヤー]メニューの[書き出し形式]を実行しても、拡張子が付くわけではない
  • レイヤー名に「xxx.jpg」と付けても、[レイヤー]メニューの[書き出し形式]を実行すると、その拡張子を見てくれるわけではない
  • 複数の拡張子が混じっている複数レイヤーを選択して、[レイヤー]メニューの[書き出し形式]を実行すると、ダイアログボックス内で個別にファイル形式を設定できるけれど、レイヤー名の拡張子を尊重してくれるわけではない
  • CCで導入された「画像アセット」はそのまま使える
  • Adobe Layer NamerはCC 2015でも使える(Photoshop の新しいプラグイン(Adobe Layer Namer、Adobe Paper Texture Pro、Watercolor Assistant J) - DTP Transit
  • 簡単にいうと、CC 2014での「アセットの抽出」がなくなってしまいました。ちょっと痛い感じです。
  • DreamweaverのExtract機能はアートボードに対応していない。アートボードはレイヤーカンプに変更しておく必要がある。

画像アセットについては、こちらをご覧ください。

追記(2015年7月23日):

こちらの比較記事がとても参考になります。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

『10倍ラクするPhotoshop仕事術』

2016年に発売予定。

お知らせメール登録

『Webデザインの現場ですぐに役立つ Photoshop仕事術』

2015年3月『10倍ラクするIllustrator仕事術』の兄弟本としてソシムから発売。

  • 1章 制作をはじめる前に(鷹野 雅弘)
  • 2章 Photoshop CC以降でのカンプ作成のベストプラクティス(黒葛原 道)
  • 3章 モバイルにも通用するデザインカンプ制作のイロハ(牧下 浩之)
  • 4章 効率化のためのTips(三浦 将)
  • 5章 見落としがちな基本機能(鷹野 雅弘)

書名の通り、Web向けの内容です。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る