Photoshopで実装する変更しやすいスポットライト効果

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2017年4月15日、更新日:2017年4月15日

画像の一部に注目させたいときに効果的なスポットライト効果。後から変更しやすいようにベクトルマスクを使って実装する方法です。

手順

次の手順で操作します。

  1. 新規「べた塗り」レイヤーを作成し、黒を設定する

  2. 不透明度を下げる

  3. [楕円形ツール]を選択。コントロールパネルで「パス」に変更する

  4. 切り抜きたい領域にパスを描く

  5. commandキーを押しながら、[レイヤー]パネルの[マスクを追加]ボタンをクリック

    ベクトルマスクが作成され、パスの領域のみに、「べた塗り」レイヤーが半透明の黒が表示される

  6. [属性]パネルで[前面シェイプを削除]ボタンをクリック(コントロールパネルでは変更できない)

    [属性]パネルで[ライブシェイプの属性]を表示するには、レイヤーサムネール(左のアイコン)をクリックします。

動画版

ここまでの手順を動画にしてみました。

spotlight-effect from swwwitch on Vimeo.

エッジをぼかす

ベクトルマスクの利点のひとつが[ぼかし]をコントロールできることです。

[属性]パネルで[マスク]タブに切り替え、[ぼかし]の値を上げることで、エッジのボケ足をコントロールできます。

修正時

[パスコンポーネント選択ツール](黒い矢印)でパスを移動したり、変形することができます。

アプリを使うという選択肢

MacではLight Upというアプリ(360円)を使うと、 とてもカンタンに操作できます。

ただし、Light Upのウィンドウ内での表示比率によって、解像度が変化してしまいます。自分で設定することは不可能ですので、DTP向けのシビアな仕事には不向きです。

その他

スポットライト効果といえば、Mouseposéです。

また、今年(2017年)にリリースされたその名もSpotlightというプレゼン用のリモコンを使うと、PowerPointやKeynote以外のアプリ、Finderでも、スポットライト効果を使うことができます。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

『10倍ラクするPhotoshop仕事術』

2016年に発売予定。

お知らせメール登録

『Webデザインの現場ですぐに役立つ Photoshop仕事術』

2015年3月『10倍ラクするIllustrator仕事術』の兄弟本としてソシムから発売。

  • 1章 制作をはじめる前に(鷹野 雅弘)
  • 2章 Photoshop CC以降でのカンプ作成のベストプラクティス(黒葛原 道)
  • 3章 モバイルにも通用するデザインカンプ制作のイロハ(牧下 浩之)
  • 4章 効率化のためのTips(三浦 将)
  • 5章 見落としがちな基本機能(鷹野 雅弘)

書名の通り、Web向けの内容です。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る