制作環境:ソリッドステートドライブとCS5

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2011年1月16日、更新日:2015年6月 7日

product-air-13in.jpg

昨年(2010年)10月に発表されたMacBook Airがバカ売れしているようですが、「軽い」以外の大きな要因のひとつに速いという点が挙げられます。

2008年の初代MacBook AirではオプションだったSSD(ソリッドステートドライブ)が、現行のMacBook Airでは標準になっていることで、全体の動作がキビキビしています。

私自身は、MacBook Pro 15インチ+8GBメモリー+256GB SSDをリッドクローズドして、30インチシネマディスプレイにつないだ環境で仕事をしています。

SSDにするメリットとして、実際、次のようなメリットを実感しています。

  • Mac OS Xの起動がとにかく速い。ジャーンとなって約12秒
  • Illustrator、Photoshop、InDesign、Dreamweaver、Fireworksの5つをせーので立ち上げても15秒くらい
  • 何かともたるIllustratorの保存にイライラしなくなった

Mac Proを使っていたときには、Mac OS Xを再起動して、CS5アプリが起動するまでにコーヒーを飲み始めることができるくらいでした。おちおち休憩もできなくなったともいえなくはないですが......

今後、MacBook Pro、および、Mac Pro(現在、SSDをオプションで選択可能)の購入をされている方は、ちょっとがんばっても、十分おつりがくるくらい毎日の制作が快適になりますので、ご検討いただくとよいかもしれません。

なお、通常の制作であれば、起動がゆったりしていても問題ありませんが、講演、セミナーなどでハングしたり、ちょっと調子が悪いときに、気軽に再起動できる点は大きいです。

追記:

MacBook Airの場合は、SSDでなく、フラッシュストレージと呼ぶそうです。

米アップルのHardware Product Marketing ManagerのHolly Shelton氏によると、新MacBook Airは、同社のタブレット端末「iPad」から多くのインスピレーションを受けているという。一番は、全モデルの記憶装置に「フラッシュストレージ」を採用した点だ。ソリッド・ステート・ドライブ(SSD)ではなく、チップをマザーボードに直づけしているため、同社ではフラッシュストレージと呼んでいる。フラッシュストレージは、既存のHDDより起動が早くて軽い。容積も取らないので、小型化や薄型化にも有効だ。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版[CS5/CS6/CC/CC 2014対応])

2014年10月に発売。新しいバージョンを使いながらも、古いやり方のまま作業されている中級以上のユーザー向けの書籍。ツールやコマンドなどの基本的な使い方の解説はありません。

2015年3月、8月に増刷。前書(2011年版)と合算すると3万部超のロングセラーとなっています。

改訂版に関する情報

2011年に発売した書籍の改訂版です。

  • 対応バージョンは、CS5/CS5.1/CS6/CC/CC 2014
  • 178ページから78ページ増量の256ページ
  • 金額は180円(だけ)アップの2,380円(税別)

最新版への対応

2016年11月リリースのIllustrator CC 2017への対応版を、2017年2月に発売します。なお、書籍リリース後の追加情報は、サポートページにて公開しています。

全都道府県縦断セミナーツアー

2014年10月に技術評論社から発売された『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)のプロモーションのために、全国47都道県にて実施。

47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る