お正月休みにじっくり読みたい本(2016)

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2015年12月31日、更新日:2016年1月17日

『なるほどデザイン』

イチオシです!

それなりに経験のある方は「そうそう、そうだよね!」と、うなづくことばかりだと思いますが、ここまで言語化された本はそうはありません。見せ方も、作例も秀逸です。

もちろん、これから勉強されたい方や、ちょっとだけかじってみたいという方にも最適だと思います。

『みんなのイラスト教室』

中村佑介さんがTwitterで行っていた「Q&A」や「イラスト講座」をもとに書籍化されたもの。イラストを描かない方にも、デザインの理由を言語化するサンプルとして秀逸。イチオシです。

もじ部 書体デザイナーに聞く デザインの背景・フォント選びと使い方のコツ

『Illustratorジャパンメソッド』

家紋をテーマにしたところがユニーク。見落としがちなIllustratorの機能や、アピアランスの使い方を深めたい方にオススメです。

『ゼロからはじめるデザイン』

『なるほどデザイン』とは、また違った角度からデザインを勉強できる本。名刺のデザインからはじまり、「デザインされていない例」など、デザイン経験のない方は、取っつきやすいかも。

『一〇〇年目の書体づくり ―「秀英体平成の大改刻」の記録』

iPhoneアプリ(アプリ内課金あり)

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る