DTP Transitでタグ「ウエイト」が付けられているもの

テキストまわりの増減

テキストまわりに関しては、デフォルトでキーボードショートカットが用意されています。 文字サイズ以外、commandキーを加えると、10ずつ増減。

カテゴリ
文字サイズ2ptずつcommand + shift + ,command + shift + .
10ptずつcommand + option + shift + ,command + option + shift + .
行送り2ptずつoption + ↑option + ↓
10ptずつcommand + option + ↑command + option + ↓
ベースライン2ptずつoption + shift + ↑option + shift + ↓
10ptずつcommand + option + shift + ↑command + option + shift + ↓
カーニング20(/1000em)option + ← option + →
100(/1000em)option + command + ← option + command + →
トラッキング100(/1000em)option + command + ← option + command + →

細かいことですが、「行送り」のキーボードショートカット、「行間を広げる=行送りの値を増やす」ので[↑]かと思いきや、見た目の移動方向と同じ[↓]。ベースラインシフトも同様です。

「あるといいな!」を実現するアクションとスクリプト

線幅、(フォントファミリーの)ウエイト、オブジェクトサイズなど、頻繁に使うにもかかわらず、キーボードショートカットが用意されていないものには、スクリプトやアクションで対応するとよいでしょう。

線幅

前者は有料ですが、テキストの線幅にも対応。 増減の値は、環境設定の[キーボード入力]に準ずる。

(フォントファミリーの)ウエイト

前者はキーボードショートカットで順番に。後者は、ダイアログボックスを表示して上下の矢印キーで変更。

両者ともに、ウエイトの順番ではなく、アルファベット順(「L→M→B」でなく、「B→L→M」)になってしまうのが残念。

あかつき@おばなさんがIllustrator CC以降のフォント選択についてツイートされていました。

Illustrator CC、InDesign CCでは、フォント関連で次のような機能強化がされました。

  • 検索機能
  • お気に入り(InDesign CCのみ)
IllustratorPhotoshopInDesign
合成フォント
最近使用したフォント書式→
最近使用したフォント
書式→フォント
(メニュー内)
検索任意文字
頭文字
ハイブリッド
フィルターお気に入り
クラス
類似フォント

検索機能には「任意文字検索」と「頭文字検索」があります。

InDesignCC-font-menu-option.png

年に一回、担当させていただいている多摩美術大学 デザイン学科向けの「Illustrator/Photoshop」セミナーを5月9日、10日に終了しました。

そのフォローアップ的な記事です。

paris-title-61.jpg

なお、この素材は『Illustrator CS4 完全制覇パーフェクト』のものです。

Illustratorで細かい文字調整を行う方法を解説します。

aics4-kumihan-ba.png

Adobe Illustratorをお使いの際、フォント指定操作を行う上で、作業のやりにくさや、操作や表示に関する問題を、お感じの点がありましたら教えてください。

に対する回答です。

  • TrueType/Type 1/OpenTypeのフォント(Helvetica)などを区別できるようにして欲しい
  • 合成フォントを作成する際、InDesignのように異なる文字種を同時に選択・指定できるようにして欲しい
  • 合成フォントの簡易モード(和文/欧文)を用意して欲しい
  • 合成フォントを、ほかのアプリケーション(InDesign、Fireworks)で共有できるようにして欲しい
  • 合成フォントを、ほかのマシンやほかのユーザーと共有できるようにして欲しい(フォントそのものでなく、設定)
  • [最近使用したフォント]のほかに、[よく使うフォント]のようなものを用意して欲しい(フォントのリストと独立して使いたい)
  • ウエイトがあるフォントは、ウエイトまで選ばずにフォント名だけで選択できるようにして欲しい
  • ウエイトを太いものにしたい場合、Bキーを押して順番に太くするなどができると嬉しい
  • フォントのウエイトと表示順を揃えて欲しい
  • 日本語版のIllustratorでは、「儷黑 Pro.ttf(LiHei Pro)」、「华文细黑.ttf(STHeitiï)」、「华文黑体.ttf(STHeitiï)」などが表示されないようにして欲しい
  • メニュー([書式]→[フォント])、[文字]パネルではプレビューが表示されるが、コントロールパネルではプレビューは表示されない。

humming3.png

いまさら言うまでもないのですが、L、M、D、B、Eのようにウエイトが用意されていても、B、L、M、D、Eとアルファベット順に並んでしまいます。

なんとかならないですかね...

flute.png

IllustratorとInDesignのフォント管理/選択について、なんとかならないものか、とIllustrator/InDesignフォントまわりの要望 - DTP Transitなどのエントリーで書きましたが、本日、FluteNetというツールを紹介いただきました。

FluteNetを使用すると、次のようなことが可能になります。

  • 和文フォントだけ、欧文フォントだけのリストを表示できる
  • 明朝系、ゴシック系、POP系など、フォントのカテゴリ別に絞り込んで表示できる
  • ウエイトごとに絞り込んで表示できる
  • ウエイトで並べ替えができる

FluteNetの詳細とダウンロードは、Goose's Home Pageから。

レベルの差を問わず、多くのユーザーが長〜いフォントメニューにうんざりしています。修正および改善のアイデアを挙げてみます。

  • [最近使用したフォント]:→ Illustrator、Fireworksだけでなく、ほかのアプリケーションにも欲しい(その際、ウエイトを選べるように)
  • [よく使うフォント]
     → フォントリストからよく使うものを自分の意志で使う別のメニューが欲しい
     → Bridgeのランキング(★★★★★)のようにメタ情報を付加する?
  • フォントメニューに表示させない
    フォントごと、または、フォント種別(TrueTypeは表示させないなど)
  • [合成フォント]
     → Illustratorでは[漢字]と[かな]など、複数の文字種を同時に選択できない。InDesignのように複数の文字種を同時に設定したい
     → 簡易モードが欲しい。「全角/半角」または「全角/半角/かな」
  • IllustratorとInDesign、そのほかのアプリケーションでの共有
     [よく使うフォント]、[合成フォント]は、プロジェクト単位で共通なのでBridge経由でオーガナイズ?
  • [フォント]フィールドのハイライト:Illustratorの⌘+option+shift+F/Mキーのように、InDesignにも、[フォント]フィールドをハイライトする機能が欲しい(またはキーボードショートカットを当てさせて欲しい)

また、ウエイト関連にも手を入れる点があると思います。

  • ウエイトがあるフォントは、ウエイトまで選ばずにフォント名だけで選択できるように
  • ウエイトを太いものにしたい場合、Bキーを押して順番に太くするなど

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る