DTP Transitでタグ「フチ文字」が付けられているもの

2012年9月13日、ザ・ ドキュメントガーデン(神保町)で開催されたFBMフェア(主催:エフ・ビー・エム株式会社)にて「InDesign使いこなしテクニック」セミナーを鷹野雅弘が担当しました。

レジュメ

次のようなことを扱いました。

最初につまづく3つのポイント

  • トリッキーな新規ドキュメント作成
  • クリックしても文字入力はできない!?
  • テキスト編集時はoptionキー、それ以外はスペースバー、"大は小を兼ねる"には?

2012年9月5日、Document CORE Osakaで開催されたFUJI XEROX DTP CIRCLE 2012にて「IllustratorユーザーのためのInDesign」セミナーを鷹野雅弘が担当しました。

今回のテーマは「IllustratorユーザーのためのInDesign」。100名のキャパのところ、150を超えるお申し込みがあったそうです。別室にて中継する予定だったのですが、トラブルがあり、同室にて椅子を詰め込んだため、少し窮屈だったと思います。お疲れ様でした。

レジュメ

次のようなことを扱いました。

最初につまづく3つのポイント

  • トリッキーな新規ドキュメント作成
  • クリックしても文字入力はできない!?
  • テキスト編集時はoptionキー、それ以外はスペースバー、"大は小を兼ねる"には?

スポーツ新聞風のフチ文字を作成する手順です。

AICS-sports-011.png

宮地さんのセッションの後にいただいた質問について、後でフォローしますとお伝えしましたが実現できなかったので、ここでフォローします。

ご質問内容:アピアランスを使って作ったフチ文字をアウトライン化するとどうなりますか?

アウトライン化すると、構成する文字がグループ化された状態で、そのグループに対してアピアランスがかかった状態になります。

さらに詳しく解説します。 アピアランスが設定されているオブジェクトには、レイヤーパレットでAICS4-appearance.pngのマークがつきます。

AICS4-apperance-outline-001.png

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

リンク

このページの上部に戻る