DTP Transitでタグ「ブログ」が付けられているもの

InDesignに取り組む際に有用なリソース(書籍やトレーニング、サイト)などをご紹介します(2014年7月時点の情報です)。

それぞれのカテゴリー内での順番には、特に意味はありません。

書籍(超オススメ):

電子書籍:

書籍:

アドビのサイト内にある InDesign関連書籍も参照してください。

「すごく忙しそうなのに、ブログ(このDTP Transit)とか書いてる時間、よくありますよね」と言われることがよくあるのですが、調べてわかったことでも忘れてしまったり... 一番の読者は未来の自分。つまり、「情けは人のためならず」なのです。

  • 改めて文章にしてみると、整理できる
  • 操作方法や手順など、社内での標準化、という考えを忘れてはならない(業界全体が広い意味での"社内"ともいえるし)

なかなか踏み出せないという人のために、少しだけ書いておくと、

  • 誰も知らない特別なノウハウを書く必要はない
  • 間違ったことを書いてもいい。というか、正しいと思って書いていても間違っていたり、もっとスピーディな方法があることはあるし、誰かが指摘してくれるかも
  • ごくまれに何かいう人がいるかもしれないけど、スルー力を身につけよう
  • ドメイン取ったりしなくて、無料ブログや、今だったらTumblrではじめるのがいいかも
  • 更新頻度を名言する必要はないし、時間が空いてしまっても何の問題もない(自分のため、と割り切る)

「ここで紹介されているコレっていいね」みたいな記事もアリなんじゃないかと思います。とりあえず、DTP Transitの記事は転載等、ご自由にどうぞ。

情報収集の方法について、ざっくりまとめてみました。「これ、抜けているよ」などあれば、ぜひお知らせください。

twitter

ノイズも多いtwitterですが、現在、情報として一番早いのがtwitterです。フォローして読むだけでもよいと思います。

DTP Transitのtwitterアカウントもよろしくお願いいたします。

メールニュース/メールマガジン

DTP Transitメールマガジンもよろしくお願いします。

サイトやブログ

その他、まとめているので改めて。 気になるブログはRSSフィードの登録が便利です。

掲示版/BBS

不具合、Gripes

その他

アドビ システムズで、IllustratorとInDesign、InCopyのプロダクトマネージャを兼任されている岩本さんがブログいわもとぶろぐ Adobe Illustrator&InDesign日本製品担当者Blog(愛称「いわぶろ」)をスタートされました。

アドビのサイト内には、IllustratorやInDesignなどの製品にフォーカスしたコンテンツや、Creative Suiteにフォーカスしたものなど、多様なコンテンツがありますが、正直、肥大化しすぎていて、 DTPユーザーにとって"どれが重要なのか、どれが新しいのか"を探すのは困難です。

また、タイムリーな話題や、ぶっちゃけた話題(希望)など、常に我々ユーザーと接している岩本さんだからこそ書ける記事に期待しています。

もちろん、RSSフィードも配信されています。

banner-dtp-blog.png

IllustratorやPhotoshop、InDesignを扱っているブログをまとめてみました(順番やカテゴライズには深い意味や意図はありません)。また、「DTP系」でないものもあります。

抜けているものがあれば、ぜひ教えてください(自推他推問わず)。

まとめ

Illustrator

InDesign

Illustrator、InDesign

Photoshop

デザイン総合(Illustrator、Photoshop、InDesign)

いろいろ

セミナーイベント

休止中

スクリプト関連

海外のリソース

その他

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る