DTP Transitでタグ「正規表現」が付けられているもの

次のようなテキストファイルをHTMLにする場面があります。    

・オーディオ買取屋
 http://audio.kaitori8.com/
  まずは次のようにMarkdown形式にしてから、

- [オーディオ買取屋](http://audio.kaitori8.com/)

つまり、「テキスト→Markdown→HTML」のようにしているのですが、この「テキスト→Markdown」をチカラワザでなく、正規表現でやろうと取り組みました。

なお、Jedit Ωにて検証。こうするといいですよ、ではなく、ダマシダマシこうやってみた、という記事です。

Jedit Xの「複数一括置換」は、表記統一にとても役立ちます。

おおまかな手順

  1. [検索]メニューの[検索]をクリックして、[検索]ダイアログボックスを表示する
  2. [複数一括置換]タブに切り替える
  3. [検索文字列]、[置換文字列]それぞれに入力していく

ゆうさんのブログ「DTPとか電書」で「実例から覚えるInDesignの正規表現 目次組版編」を連載されています。

「DTPの仕事に正規表現を活用したいとは思ってはいるけれども、どうにもややっこしくて踏み込めない」とか、「そんなの覚えなくても、何度か検索置換すれば同じでしょ!?」など、正規表現を覚えたいけれどもどうしても取っつきにくい、もしくは知識はあるけど有用性を見出せない、などと考えていらっしゃる方を対象に書きました。

正規表現を勉強したい方、勉強してみたけれど、使いどころが…という方にオススメです。

InDesignデータありきでWeb/EPUB/Kindle用にHTMLファイルを作成する必要があり、今回、次のように考えました。

  • InDesignからの書き出しは、かえって手間がかかる。かといって、プレーンテキストにタグ付けするのは時間と手間がかかりすぎ
  • InDesign内で、「見出し1」の行頭に「# 」、「見出し2」の行頭に「## 」、のように、Markdown記法の記号を付けて、プレーンテキストに書き出せばよい

InDesign上でMarkdown記法の記号を付ける

InDesignの検索置換を使う。

  • 正規表現を用いて、「行頭」を指定する
  • 検索条件に「段落スタイル」を設定する

具体的には次のように指定する。

  • 検索文字列:^(.)
  • 置換文字列:# $1
  • 検索形式:「段落スタイル:h1」

外国語の学参モノをやっていると、品詞を表すアイコンみたいなものがたくさんでてきたりします。

形が真四角だったらやりようはいろいろあるんですが、それが角丸だったりすると、途端に面倒なものになりますね。そういうとき、皆さんはどのように処理しているでしょうか。

先日、ある書籍を読んでいたら、次のような箇所がありました。

この記事は『10倍ラクするIllustrator仕事術』からの転載です。

Illustratorに搭載されている「検索・置換」は文字列を置き換えることしかできません。「RegX」を使うと、検索条件に正規表現を利用したり、置換時にスタイル変更を行うことができます。

文字列の検索置換では、MAIN STREETの「AI」も対象になってしまいますが、正規表現による検索置換では非対象にできる。

2010-08-18.png

名もないテクノ手にて、市川せうぞーさんがEPUB版『InDesign者のための正規表現入門』の頒布をはじめています。通常価格600円のところ、半額300円とのことです。

実際に購入して読んでみましたが、サンプルも豊富でちょっと安すぎかも?と思ってしまいました。

読者の中には「正規表現」という言葉を初めて聞く方もいらっしゃるかもしれません。正規表現はとても便利なテキスト検索方法の一種です。「正規表現は難しい」などと言う人がいますがそれは誤解です。基礎をきちんと理解すれば、決して難しいものではありません。
本書は、正規表現を初めて学ぶ人のために書きました。特に、Adobe InDesignを使って印刷物のデザインやレイアウトをしている方を対象にしています。InDesignはCS3から正規表現検索置換ができるようになりました。さらにCS4からは段落の属性として「正規表現スタイル」が適用でき、正規表現の利用価値が格段に高まっています。本書ではInDesign CS4 / CS5を使って正規表現をイチから学べるようになっています。
本書は前半と後半に大きく分かれています。まず、前半の基礎編で正規表現の基本的な考え方について学びます。次に実技編でいくつかの作例を見ながら正規表現を学習できます。実技編はチュートリアルとして実際にやってみると理解が深まるでしょう。巻末には参考書籍や主な正規表現一覧を掲載してあります。

市川せうぞーさんが『正規表現の世界』のスライドを公開されています。

2005年11月にスタートしたDTP Transitは満12歳になりました。

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタなどをツイートしています。また、マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る