DTP Transitでタグ「高橋としゆき」が付けられているもの

愛媛県松山市で活動されている「AED」が月一回くらいのペースで、YouTube公開生配信を行われています。

毎回実のある内容ですが、第22回 実験テーマ「Illustratorの作図機能をあらめて深掘りしてみよう」がおもしろすぎるのでご紹介します。

本編は13:30くらいから。

Photoshopは元々オブジェクトベースで何かするアプリではなかったので、整列に関しては次の点で弱かったりします。

  • パネルでなく、オプションバーなので、状況によっては表示されない
  • キーボードショートカット:デフォルトでは設定されていない
  • キーオブジェクト:できなくはないけれど面倒い
  • カンバスの中央(や端)に整列:できなくはないけれど面倒い
  • 等間隔に分布:(なぜか)スクリプトを使わないとできない
  • 指定間隔で分布:スクリプトを使わないとできない

MdNから『Illustratorプロフェッショナルの教科書 デザイン作成とパス・文字を正しく扱う技術』が発売になりました。

著者は高橋としゆきさん。

初心者が特につまづきやすいところ(ベジェ曲線やアピアランスなど)は、特にページ数を割いて詳しく解説しています

とのことです。作例のテイストがよく、またこなれているので、高橋さんの書籍には定評があります。

これからIllustratorを勉強される方は、1冊目に『Illustratorプロフェッショナルの教科書』、2冊目に『10倍ラクするIllustrator仕事術』をオススメします。

Adobe MAX Japan 2017の前日に非公式前夜祭「maxonomy 2017」を開催

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタなどをツイートしています。また、マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る