DTP Transitでタグ「ClipMenu」が付けられているもの

Excelで文字列の連結するとき、関数で改行を挿入するケースについてのまとめ。

文字列の連結

「 ="吾輩は猫である"&CHAR(10)&"名前はまだ無い"」や「 ="吾輩は猫である"&CHAR(13)&"名前はまだ無い"」のように、計算式内で改行を扱うとき、macOSとWindowsでは、文字列の連結時の「CHAR()」のASCIIコードの値が異なる。

Windowsでは、CHAR(10) のときにセル内改行として扱われる。なお、Excel内でこれを実現するには、[折り返し]オプションをオンにする必要がある。

PDFをAcrobatで開いて、テキストを次のようにコピーするとき、

ClipMenu-CollapseReturn-12.jpg

見た目の改行ごとに、改行コードが発生してしまいます(commandキー押しながらドラッグしてエリア選択するときには改行は発生しない)。

ClipMenu-CollapseReturn-4-s.jpg

ペースト時にこの改行を削除する方法を考えました。今回は、ClipMenu編。

これがないと困る、というユーティリティ類をリストアップしてみました。

  • Default Folder
  • Spark
  • Art View
  • FontExplorer X
  • DragThing
  • Alfred
  • Clean.app
  • ForeverSave 2
  • ClipMenu
  • Bartender

Illustratorには、ほかのアプリケーションのように「フォーマットなしでペースト」(InDesign)、「ペーストしてスタイルを合わせる」(テキストエディット.app)のような機能がありません。

DTP Transitでは、次のような方法をご紹介してきました。

今回は、ユーティリティ4つをご紹介します。ちょっと自信がないところもあるので、誤っているところがあれば、ツッコミ歓迎です!

 
CiPT

ScriptKeyAi

ClipMenu

TextScrub
金額無料無料無料250円
Illustrator
以外でも使えるか?
Illustratorでカーソルを
立てる必要がない
備考 Illustratorのみ
複数のIllustratorが
起動時にアラート
スニペット(定型文)
登録機能あり
 

ポイント

次のあたりが選択のポイントになると思います。

  • Illustrator以外でも使えるか
  • Illustratorでカーソルをたてずに、テキストをペーストできるか

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

リンク

このページの上部に戻る