DTP Transitでタグ「max」が付けられているもの

2017年11月28日に開催されたAdobe MAX Japan 2017にて、PhotoshopとIllustratorの2セッションを鷹野 雅弘(スイッチ)が担当しました。

Photoshopセッションは三浦 将さん(Derario Creative)、Illustratorセッションは、hamkoさんと一緒にやりました。

ご参加くださった方、ありがとうございました。 リンク先などをご紹介します。

なお、アーカイブ動画は、来週公開されるようです。

11月2日-4日、米国サンディエゴでAdobe MAX 2016が開催されています。開催直前にCC 2017が落ちてきました。

2016を飛ばしてCC 2017?

ここ数年、6月にいわゆるメジャーアップグレードが行われてきましたが、この6月はイレギュラーな展開でした。

そして、このタイミングでCC 2017がリリースされ、「メジャーアップデートで、それぞれの整数バージョンがひとつ増える」という平常運転に戻りました。

表にまとめるとこんな感じ。

2015年6月2016年6月2016年11月
Illustrator20152015.32017
192021
Photoshop20152015.52017
161718
InDesign20152015.42017
1111.412

設定を変更しない限り、アップデートを行うと旧バージョンがアンインストールされてしまいます。

2013年5月7日(日本時間では5月6日の真夜中)に開催されたAdobe MAX 2013にてAdobe Creative Cloudの次期バージョンが発表されました。

CS7とは呼ばず、Illustrator CC、Photoshop CCなどと呼ばれるようです。ダウンロード販売が廃止され、Adobe Creative Cloudへの移行をより推進される格好です(パッケージは残るのかな?)。

また、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、

CSアプリケーションの次バージョンをリリースする予定は無い

とのことです。UIを変えたり、新機能を付けたり、バージョン名を新しくするより、細かいバグフィックスを行う方が望ましいので、これは嬉しい方向転換です。

スペシャルイベント

本日(5月7日)13:00から『Create Now Max 2013 速報 スペシャルイベント』が開催され、そのようすを動画配信されるそうです。

ycs7.jpg

2011年4月、CS5.5の発表時、確か、次のようにアナウンスされたと思うんですが....

メジャーアップデートを24カ月間隔とする一方、市場のトレンドとニーズに合わせた中間アップデートを併用する

最近、CS7の声がチラホラ聞こえて来ました。

昨年5月にCS6がリリースされたわけですから、次はCS6.5だとばかり思っていたのですが、なぜか、2年を待たずCS7になるみたいなんです(風の噂レベル)。

詳細は5月4-8日に開催されるAdobe MAX 2013にて発表されると思われます。バージョン番号は数字でしかありませんが、なんか釈然としない....

DreamweaverFireworks、Soundboothの次期バージョンのパブリックベータが公開されるなど、CS4の情報がいろいろと出てきています。

パブリックベータから読み取れるのは、次のような変更です。

  • UIの大幅な変更
  • Mac版にもアプリケーションフレーム(デスクトップを覆うアプリケーションのウィンドウ)を採用

具体的なリリース時期についてはどこにも言及はありませんが、これまでのアップグレードのサイクル(18-24ヶ月)を考えると、USでのリリース(2007年3月27日)から18ヶ月が2008年9月、24ヶ月が2009年3月です。ちなみに日本でのリリースは6月22日でした。

また、先頃発表されたAdobe MAX 2008/2009の開催時期から考えるに、2008年の年末か2009年早々にCS4がリリースされるのではないかと考えられます。

  • MAX North America(US):2008年11月16-19日
  • MAX JAPAN(日本):2009年1月

ようやくCS3が手に馴染んで来たと思う方も少なくないと思います。私自身、「えっ!もう1年?」という感覚です。

バージョンは個人や会社単位でなく、データをやりとりする関係者間の問題です。新機能によって効率化されても、バージョンが混在することで相殺されてしまえば本末転倒です。ようやくCS3での出力を受け付けはじめたところもある状況ですし、「もう、アップグレードはうんざり」と思っているユーザーは少なくありません。

CS/CS2を見送っていた多くの方がアップグレードしたCS3ですが、次期バージョン(CS4)は苦戦となるかもしれません。

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタなどをツイートしています。また、マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る