DTP Transitでタグ「page」が付けられているもの

2017年2月8-10日、サンシャインシティコンベンションセンターでpage2017が開催されます。

その会期中、会場内でクリエイティブゾーンセミナーが今回も開催予定。充実の18本が予定されます。セッション(セミナー)のラインアップや詳細はこちら(InDesignの勉強部屋)から。

DTP Transitの鷹野 雅弘(スイッチ)は、2月8日(水)12:55-13:45に『Illustrator CS/CC差分徹底検証』というセッションに出演します。

  • ひとつ前のセッション(11:50から)の『見ているのに見えていないデジタルの文字』(ものかのさん)は必聴
  • その後、Monotypeブースに移動すれば、小林 章さんの「たづがね角ゴシック」の制作の背景の話を聞けます(連日、14時台、15時台に話されるそうです)

予習

先週のCreative Cloud道場にて、こちらのセッションの先行披露という感じでライブ放映したものが公開されています。

2016年2月4日(木)、サンシャインシティコンベンションセンターで開催されているpage2016のクリエイティブゾーンセミナーにて、『Photoshopでの切り抜きとマスク 2016』セッションを鷹野雅弘(スイッチ)が担当しました。

Photoshopでの切り抜き作業は、基本操作の範疇と思われがちですが、意外に奥深く、さらに、機能強化によって、お作法が変わったり、できることが増えています。
傾き補正、角版、および被写体のみの切り抜きなど、デモを通して、Photoshopの切り抜きとマスクについて、じっくりとお話しします。

2016年2月4日(木)、サンシャインシティコンベンションセンターで開催されているpage2016のクリエイティブゾーンセミナーにて、『Illustratorのシンボル機能を使い尽くす 2016』セッションを鷹野雅弘(スイッチ)が担当しました。

アートワーク内に複数回出現するロゴマークなど、シンボルを使うことでファイル容量は軽く、また、直しに強いデータになります。しかし、シンボルのパワーはこれだけではありません。
Illustratorのシンボル機能が搭載されたのは2002年のバージョン10。14年たって、Illustrator CC 2015.2(19.2)では「ダイナミックシンボル」という機能強化も行われました。
シンボルだけで50分。使い尽くすためのヒントやTipsをたっぷりとご紹介します。

2016年2月3-5日、サンシャインシティコンベンションセンターでpage2016が開催されます。

その会期中、会場内でクリエイティブゾーンセミナーが今回も開催予定。充実の18本が予定されています。

pageへの入場には入場料(1,000円)が必要ですが、事前にJAGATのサイトから申し込みをすれば、無料招待券が手に入ります。なお、セミナーは自由に参加できますので、事前申込は必要はありません。

セッション(セミナー)のラインアップは次のとおりです。 詳細はこちら(InDesignの勉強部屋)から。

2016年2月3日(水)

2016年2月4日(木)

2016年2月5日(金)

page2015_n.jpg

2015年2月4-6日、サンシャインシティコンベンションセンターで開催されるpage2015の会場内「クリエイティブゾーンセミナー」にて充実の18本が予定されています。

こちらは入場無料ですが、お席の確保などはできません(事前に「無料招待券登録」をされておかれるとpageへの入場料もかかりません)。

2月5日(木)13:50-14:40に鷹野 雅弘(スイッチ)が出演します。今回は「Illustratorでの配置画像事情2015」と題して、配置画像のみで50分。そんなにネタあるの?って感じですが、いろいろ出てきました。

  • 埋め込み解除できないの?
  • 配置画像の収集はできないの?
  • 配置した画像を再編集したい
  • 配置画像のパスをすばやく確認したい
  • 複数の画像をまとめて配置できないの?
  • InDesignのようにオブジェクト内に配置できない?
  • マスクが面倒い

page2015_n.jpg

2015年2月4-6日、サンシャインシティコンベンションセンターでpage2015が開催されます。

その会期中、会場内でクリエイティブゾーンセミナーが今年も開催予定。充実の18本が予定されています。

pageへの入場には入場料(1,000円)が必要ですが、事前にJAGATのサイトから申し込みをすれば、無料招待券が手に入ります。なお、セミナーは自由に参加できますので、事前申込は必要はありません。

セッション(セミナー)のラインアップは次のとおりです。詳細はこちらから。

2015年2月4日(水)

  • いよいよCSから、CCへCreative Cloudで実現するDTPの業務改善/仲尾 毅(アドビ システムズ株式会社 Creative Cloudエバンジェリスト)
  • CC覚えておきたい新機能(PS・AI・ID)/森 裕司(InDesignの勉強部屋)
  • InDesign CC2014で制作するAdobe DPSと固定型EPUB向けインタラクティブコンテンツ/樋口 泰行(樋口デザイン事務所)
  • 紙からWebへ。Adobe Museを使ったコード不要のWeb制作フロー/結城 しおり
  • デザイナー目線で考えるイラストレーションの現在/濱口 博文(Hama-House Illustrations)
  • CC未導入ユーザー必見市場の導入率、印刷会社のインフラ情報/岩本 崇(アドビ システムズ株式会社 デジタルメディア マネージャー)

2012年2月8-10日、池袋で印刷業向けの展示会PAGE 2012が開催されています。

この中で「デジタルワークフロー・ソリューションZONE」という無料セミナーゾーンにて、『10倍ラクするIllustrator仕事術(テキスト編)』と題して、2月9日、10日に出演しました(同内容)。

@cremaさんがツイートをまとめてくださっています。

本日ご紹介した内容は、ほとんどDTP Transitに掲載していますし、すべて書籍『10倍ラクするIllustrator仕事術』に掲載しています。

そのほか、Illustratorに関する記事は、ここから(【Illustrator】カテゴリの記事一覧)たどることができますので、お時間のあるときにご覧ください。

下記のサイトをご紹介しました。

Illustratorの「自動」はInDesignでは「メトリクス」と呼ばれています。

なお、本日の内容は録画しています。書籍『10倍ラクするIllustrator仕事術』をご購入いただき、ユーザー登録いただいた方には、シェアします。

今週(2012年2月8-10日)池袋で印刷業向けの展示会PAGE 2012が開催されます。この中で「デジタルワークフロー・ソリューションZONE」という無料セミナーゾーンがかなり濃い内容になっているのでオススメです。

なお、pageへの入場には入場料(1,000円)が必要ですが、事前にJAGATのサイトから申し込みをすれば、無料招待券が手に入ります。

「デジタルワークフロー・ソリューションZONE」でのセミナーは自由に参加できますので、事前申込は必要はありません。

DTP Transitの鷹野雅弘は『10倍ラクするIllustrator仕事術(テキスト編)』と題して、次の日時に出演予定です(同じ内容です)。

  • 2月8日(水)13:00〜13:55
  • 2月9日(木)13:00〜13:55

PAGE 2011でのセミナー終了後に、リクエストいただいたので、ePub編集を行う上で最低限覚えておきたいタグなどをリストアップしてみました。

最低限覚えておきたいHTMLのタグ

ブロックレベル要素は「段落スタイル」、インライン要素は「文字スタイル」にあたります。

ePubで使えるHTMLのタグはこちらに定義されています。

種類カテゴリタグ読み方意味由来
ブロックレベル骨組みhtmlエイチティーエムエル-
head ヘッド-
bodyボディ-
テキストh1〜h6エイチ見出しheading
pピー段落paragraph
divディブ任意の範囲、グループ化division
リストulユーエル

番号なしテキスト
(箇条書き)

unordered list
olオーエル番号付きテキストordered list
liリストの項目list item
その他tableテーブル-
インライン強調emエム強調 emphasis
strongストロングより強調-
その他aエー(アンカー)リンク箇所anchor
brビーアール改行(段落内)line break
imgイメージ画像image
spanスパン汎用的に使用-

本日のPAGE 2011内、『DTP制作者のためのEPUBのXHTML+CSS編集』にご参加された方へのフォローアップです。

ご参加ありがとうございました。あのスペースに、立ち見を入れて、240名ほどの方にご拝聴いただいたようです。お約束のDreamweaverのクエリー(検索条件ファイル)はこちらです(要パスワード)。

_MG_0630_2.jpg

参照リンク:

DW_cover160.jpg

セミナー終了後にリクエストいただきましたので、追って、必須のHTMLタグ、CSSのプロパティについて、こちらに記載予定ですしました

本日(2011年2月2日)から4日まで池袋で開催される PAGE 2011にて、今年もデジタルワークフロー・ソリューションZONE(展示ホールD/文化会館2F)にて連日セミナーが開催されます(無料)。

次のようなラインアップです。う〜ん、毎日行きたい。

2月2日(水)2月3日(木)2月4日(金)
10:45〜11:35
Adobe Digital Publishing Suite紹介 Adobeが考える電子出版の今
アドビ システムズ(株) マーケティング本部 大倉壽子
 
11:50〜12:45InDesign&Illustrator
スタイル機能徹底攻略

InDesignの勉強部屋
森裕司
徹底解説!
EPUBフォーマットの
電子書籍を設計するための
5つのポイント

インストラクショナルデザイナー
/イーブック・ストラテジー主宰
境祐司
DTP作業を
楽にするスクリプト入門

(株)遊文舎
たけうちとおるの
スクリプトノート
竹内亨
13:00〜13:55組版/見て分かる新常識2
(有)トナン
大熊肇
目からウロコの
InDesign使いこなし術

凸版印刷(株)
情報コミュニケーション
事業本部
紺野慎一
InDesignから書き出される
EPUB徹底解説!

InDesignの勉強部屋
森裕司
14:10〜15:05イメージをかたちにする!
Photoshopでのレタッチワーク

GARABATO
北岡弘至
Illustratorライブ3兄弟
徹底攻略

(株)スイッチ
DTP Transit
鷹野雅弘
DTP制作者のための
EPUBのXHTML+CSS編集
― 基本からすぐに使える
テクニックまで ―

(株)スイッチ
DTP Transit
鷹野雅弘
15:20〜16:152011年電子出版最新動向
『eBookジャーナル』編集長
『+Designing』編集長
小木昌樹
これならできる!
費用対効果の高い
特殊印刷・加工

『デザインのひきだし』
編集長
津田淳子

制作者のための
出力できるPDF

大日本スクリーン製造(株)
松久剛

DTP Transitでは、次の2コマを担当いたします。

  • 2月3日 14:10-15:10:Illustratorライブ3兄弟徹底攻略
  • 2月4日 14:10-15:10:DTP制作者のためのEPUBのXHTML+CSS編集-- 基本からすぐに使えるテクニックまで --

なお、セミナーは無料ですが、PAGEには入場料が必要です。ただし、事前に登録すると、入場料1000円が無料になります

2011年2月2日から4日まで池袋で開催される PAGE 2011にて、今年もデジタルワークフロー・ソリューションZONE(展示ホールD/文化会館2F)にて連日セミナーが開催されます(無料)。

タイムテーブル(セミナーゾーン)はこちら。

DTP Transitでは、次の2コマを担当いたします。

  • 2月3日 14:10-15:10:Illustratorライブ3兄弟徹底攻略
  • 2月4日 14:10-15:10:DTP制作者のためのEPUBのXHTML+CSS編集-- 基本からすぐに使えるテクニックまで --

そのほか、有益なセッションばかりですので、ぜひご参加ください。

なお、セミナーは無料ですが、PAGEには入場料が必要です。ただし、事前に登録すると、入場料1000円が無料になります

P1020841.jpg

PAGE 2010併催のクロスメディアコンファレンス「DTP・印刷業界にも必須!Webの標準知識(Webリテラシー)」 に鷹野雅弘(スイッチ)が出演しました。ご参加いただいた方には、改めてお礼を申し上げます。

フォローアップとして、スライドをシェアします(2月5日17時まで)。終了しました。

なお、Web検定、Web研については下記をご参照ください。

2010年2月3日から5日、サンシャインシティコンベンションセンターで開催されるPAGE2010「デジタルワークフロー・ソリューションZONE」セミナーゾーンの講演プログラムが発表されました。

 2月3日(水)2月4日(木)2月5日(金)
10:45
-11:15
新制作手法のすすめ3DCG+Photoshopで可能に!
【スタジオ不要の撮影ビジネス】

(株)パーチ 長尾健作
新制作手法のすすめ
3DCG+Photoshopで可能に!【スタジオ不要の撮影ビジネス】

(株)パーチ 長尾健作
11:30
-12:30
InDesignスタイル機能スーパー活用術
InDesignの勉強部屋
森裕司
InDesignスタイル機能スーパー活用術
InDesignの勉強部屋森裕司
制作者が覚えておきたい
PDFのあれこれ

InDesignの勉強部屋森裕司
12:45
-13:45
Illustrator ライブ3兄弟徹底攻略
(株)スイッチ、DTP Transit 鷹野雅弘
ここだけは
押さえておきたい『出力できる』PDFのポイント

(株)吉田印刷所(新潟県) 笹川純一
Illustrator ライブ3兄弟徹底攻略
(株)スイッチ、DTP Transit鷹野雅弘
14:00
-15:00
DTPプロフェッショナルのための、効率的Web制作ワークフローとは!
ウープスデザイン石嶋未来
Illustrator で光の表現:
描画モードを使いこなす

イラレラボ川端亜衣
組版/見て分かる新常識
(有)トナン大熊肇
15:15
-16:15
コストダウンと合理化へ絶大な効果をもたらす、統合CMS環境の構築
-InDesignスクリプトとInDesign Server
-

(株)クロスデザイン 黒須信宏
DTP作業を楽にするスクリプト入門
(株)遊文舎たけうちとおるのスクリプトノート

竹内亨
『+DESIGNING』が試みる雑誌制作の最新ワークフロー
+Designing
小木昌樹

こちらのセミナーは参加費無料ですが、PAGEには入場料(1,000円)が発生します。事前登録されておくと入場料が無料になりますので、お忘れなく。

レコソフトさんの「PDFtoID 2.0」がいい感じでした。
名前の通り、PDFファイルをInDesignファイルとして開いてしまうというもの。InDesignのプラグインとして動作します。

生成するPDFは、InDesignで作成してある必要はなく、どんなPDFでも行けるとのことでした。ある意味、複雑な表は、Excel→InDesignよりもExcel→PDF→InDesignの方がいいかも。

リリースはまだ先で、5-7万くらいになるのでは、ということでした。現状では縦書きのサポートが準備中とのこと。
写真に写っているこちらの方は、日本語ペラペラでした。

PDFtoID 2.0
PDFtoID 2.0, originally uploaded by takano.masahiro.

PAGE 2008「デジタルワークフロー・ソリューションZONE」の『(Web制作をはじめる前に知っておきたい)インターネット時代の情報収集術』セミナーでは、3日間たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

DSC03816.jpg

フォローアップ情報をお届けします。

PAGE 2008「デジタルワークフロー・ソリューションZONE」の『DTPプロフェッショナルのためのWeb制作クイックオーバービュー』セミナーでは、3日間たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

DSC03831.jpg

フォローアップ情報をお届けします。

2008年2月6-8日、サンシャインコンベンションセンターで開催されるPAGE 2008にて、ワールドインポートマート4FのAdobeクロスメディアコーナーにて、DTP Transit執筆者のひとりである鷹野雅弘が出演します。

『(Web制作をはじめる前に知っておきたい)インターネット時代の情報収集術』と題し、インターネットではどのようなリサーチが可能なのか、また、Web制作に関わる人間は日々、どんなデータを見ているか、などについて喋る予定です。

  • 2月6日(水)14:15-15:00
  • 2月7日(木) 10:45-11:30
  • 2月8日(金) 10:45-11:30

今週6日から開催されるPAGE 2008にて、QuarkXPressは単独出展するだけでなく、次期バージョン(QuarkXPress 7 日本語版)のプレビューなどを行うようです。

takano.jpg

2008年2月6-8日、サンシャインコンベンションセンターで開催されるPAGE 2008にて、2F展示ゾーン内の「デジタルワークフロー・ソリューションZONE」にて、DTP Transit執筆者のひとりである鷹野雅弘(スイッチ)が出演します。

『DTPプロフェッショナルのためのWeb制作クイックオーバービュー』と題して、連日(3日間とも)12:30-13:20の時間枠で出演します。事前登録不要、無料です。

PAGE 2008にご来場の方はぜひお立ち寄りください。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る