(やめて欲しい)イタズラなUI変更

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2012年4月20日、更新日:2012年4月20日

見積・請求管理に「ファイルメーカーPro 6」を使っています。のらりくらりアップグレードを避けてきたのですが、さすがにムリそうということで年明けに「FileMaker Pro 10」 を新規購入しました。

とにかく困っているのがUI変更。ファイルメーカーといえばカード型データベースと表現されますが、これまでレコードは上下にめくるというメタファーだったのですが、なぜか左右に変わっているのです。

Illustrator CS6は、Photoshopと同様、黒い画面になるようですが、このようなイタズラなUIが行われていないことを祈るばかりです。

上記のファイルメーカーでいうと、左側にあったボタン類を上部に移動したため、それにはまるように、ということだと思うのですが、バージョンアップにおけるUIの変更は、キレイにまとめることではなく、既存ユーザーの操作感(UX)を損ねないことだと思うのです。

ファイルメーカーのUI変更を担当された方は、確実にファイルメーカーを使っていないと断言できます。使ってから検討しようよ。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る