移行のコスト

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2007年10月30日、更新日:2011年1月 2日

Mac OS X 10.5 Leopardが発売されました。

オートマチックに1クリックする人、お店に並んで買う人、とりあえず様子見する人など、いろいろなタイプの方がいますが、とりあえずはじめてみることが移行にかかるコストが少ないというのが私の考えです。

このブログのタイトルにある「常に"乗り継ぎ"を強いられる」には、ちょっとばかりの批判を含んでいますが、乗り継ぎを拒否してその地に留まるという選択肢を永久に使うのは厳しいでしょう。

先日、お会いした方に「Adobe CS3をはじめてみたんだけど、どこに情報があるのかな?」みたいな質問をいただき、ことばに詰まってしまいました。

カラーバス効果という言葉がありますが、何かを意識すると自然にそのことが表面化します。たとえば、Leopardしかり、Adobe CS3しかり、実際にインストールして自分の問題として意識すれば、自然とそれに関する情報を目にするようになります。機能を理解するというレベルだけでなく、ワークフローの生産性を大きく変えてしまうなヒントに出くわしたり、よいアイデアを思いつくインスピレーションを得ることができるかもしれません。

  • リリース時には、メーカーによる無料セミナーなどが多く開かれます。これを利用しない手はありません。また、なんとなくそのムードにのって、モチベーションを高めるのは悪いことではありません。
  • セミナーを受けたり、書籍を読んでも、実際に操作して(できれば仕事して)みないことには身につきません。

いつまで「スパイラル構造のアップグレード(地獄)」という旅を続けるのか、本当の問題はそこにありますが、残念ながら、そこは私のレベルでは解決できません。しなければならない旅だったら、早めに飛行機に乗りましょうよ。

もちろん、仕事ベースをすべて移行するのはリスクが高すぎますので、サブマシンやプライベートなどではじめてみるのがおすすめです。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る