新年のごあいさつ+2010年のまとめ

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2011年1月 2日、更新日:2011年1月 5日

新年おめでとうございます。2011年もよろしくお願いいたします。

DTP制作環境について

2010年5月にAdobe CS5が、12月にAcrobat Xがリリースされました。 CS5は、前バージョンのCS4から17ヶ月という短いスパンでリリース。さらに、いくつかの商品をアップデートしたバージョンが5.5として、有償でバージョンアップされるという噂があります...

電子出版/電子書籍

iPadのリリースが引き金となり、電子書籍元年と言われ盛り上がりました。InDesignをコアにしたソリューションが注目されましたが、InDesignからのePub書き出しは、段落スタイルやリンクファイルなどのリネームなどの仕込みや書き出し後に大幅な調整が必要です。また、待たせに待たせでパブリックβがリリースされたDigital Publishing Suiteは、商業出版のプラットフォームとしての値付けだったため、個人レベルでの電子出版を模索していた方には肩すかしでした。

DTP Booster

電子出版の盛り上がりを受けて、6月にはInDesignをコアとした電子出版に関しての「全部乗せ」的なDTP Booster 014に400名近くを動員。 また、ePub編集に必要なHTML+CSSの基本知識のミニセミナー、InDesignからePub書き出しのハンズオンなどを企画しました。

2010年末現在、26回のセミナーイベントを通して、のべ2,200名を超える方にご参加いただいています。 金沢、仙台にて地方版を展開。2011年には、青森と岩手で開催を企画しています。

DTP Transitは6年目に突入

2010年には207件のエントリーをあげることができました。総エントリー数は1,000を超えました。

Illustrator、InDesign、Photoshopに関わらず、Mac OS Xなどの使いこなしについてもたくさんエントリーを上げました。

なお、年末年始を使って古いエントリーの整理や、外部サイトへのリンク切れのチェックを行いました。また、各エントリーの下部には、「関連している(と思われる)記事」やtwitterでの言及などを表示するようにしました。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る