第134回 バンフーセミナー(IllustratorユーザーのためのInDesign)が終了しました

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2012年3月15日、更新日:2012年4月 5日

2012年3月14日ベルサール神保町3Fにて第134回 バンフーセミナーが開催され、鷹野雅弘が出演しました。

今回のテーマは「IllustratorユーザーのためのInDesign」。

「文章を扱うならInDesignだよ」と言われてもなかなかInDesignに踏み込めないIllustratorユーザー向けに、すぐにInDesignを使いはじめられる必要最低限の機能にフォーカスしてご紹介します。

という感じでInDesignの"とっかかり"になるセミナーとなりました。

レジュメ

次のようなことを扱いました。

最初につまづく3つのポイント

  • トリッキーな新規ドキュメント作成
  • クリックしても文字入力はできない!?
  • テキスト編集時はoptionキー、それ以外はスペースバー、大は小を兼ねるには?

InDesignならでは機能

  • 段落境界線
  • フチ文字
  • 先頭文字スタイル
  • 表組み

デモデータをダウンロード(3.1MB)

なお、追ってYouTubeのバンフーセミナーチャンネルにて動画を公開予定です。

補足

井上のきあさんが執筆された電子書籍『ざっくりインデザイン。』がとても参考になると思います。

補足2

次回のバンフーセミナーは5月の予定です。下記などでお知らせします。

追記(2012年3月17日):

終了後に個別にいただいた質問をまとめました。

Illustratorから、テキストデータをInDesignに持って行くことはできますか?
できません。
ただし、Illustratorのテキストをオブジェクトとして貼り付けることは可能です。
文字データとして持ってくるには、[クリップボードの処理]環境設定で、[他のアプリケーションからテキストおよび表のペースト]で「テキストのみ」を選択します。
Illustratorのアピアランスで特定のフチのみをずらすことはできますか?
[パスの変形→変形]で[移動]の距離を設定すれば可能です。こちらのエントリーを参考にしてください。
QuarkXPressだと、command++、command+-キーで拡大縮小ができますが...
もちろん、InDesignでもできますが、command++などの場合、マウスポインタがある場所が中心に拡大しますし、何度も繰り返さないと思い通りの拡大率になりません。そこで、command+スペースで[手のひらツール]に切り替えてズームインするのが一番スピーディだと考えます。
デフォルトのフォントを変更するにはどうすればいいですか?
InDesignの場合、何もドキュメントを開いていない状態で設定します。次から作成するドキュメントに反映されます(QuarkXPressでいう、グローバル/ローカルという考え方と同様です)。
Illustratorでは、新規ドキュメントを開くときに、プロファイルを選択します。このプロファイルの複製を作っていることですので、このプロファイルを変更します。
例:「/Users/takano/Library/Application Support/Adobe/Adobe Illustrator CS5.1/ja_JP/New Document Profiles/プリント.ai」
QuarkXPressをずっと使ってきました。用語なども異なり、なかなかInDesignに移行できません。
こちらのエントリーが参考になるかもしれません。

追記(2012年4月5日):

動画が公開されました。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る