プリントメディアの方々も使った方がいいDropbox

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2012年4月12日、更新日:2015年1月 6日

Web制作関連では当然となっているDropboxSugarsyncなどのクラウド系ストレージ。プリントメディアの方も使った方がいい、というか、この時代に生きて仕事してて使わないのは、人生いろいろソンしています。

  • バックアップを意識せずに
  • 複数のマシンでの同期が可能
  • リビジョン管理(バージョン管理が可能)

唯一のネックは無料版では2GBまでということなので、プリントメディアの場合、すぐにいっぱいになってしまうことでしょうか。

50GBまでの増量は年間99ドル(1万円弱)なので、現在2TBで26,400円のTime Capsuleと比べても悪くないです。

私はといえば、DropboxとSugarsyncを両方使いつつ、Time Capsuleも使いつつ、さらにHDDにもバックアップしています。

とりあえず、無料の範囲内で個人で試して慣れてみることをオススメします。

なお、こちらのリンクからアカウントを取得されると,500MBのボーナス容量(追加スペース)を取得できます。

ご参考:

追記(2015年1月5日):

Dropboxは現在、容量1TB(1,000 GB)/月500円となっています。加入される際には「エクステンデッド バージョン履歴」オプションを加えることを強くオススメします。

Dropbox はデフォルト設定により、削除されたファイルや旧バージョンのファイル履歴を 30 日間保存します。エクステンデッド バージョン履歴をご購入された場合は、1 年間以内であればいつでもファイルを旧バージョンに戻したり、削除したファイルを復元することができます。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しています。

連載継続中です。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

連載は休止しています。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る