【【2015年10月】カテゴリの記事一覧】

2014年10月にリリースした『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2回の増刷を経て16,000部、2011年版は14,000部。お陰様で合計3万部のロングセラーになりました。

Amazonでは46件楽天では13件のレビューをいただいています。

コリスでもご紹介いただきました。

おかげさまでAmazonでは1000位台あたりをうろうろしています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー

2014年10月からスタートした『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアーは、残り7県(群馬、奈良、三重、埼玉、茨城、千葉、岐阜)、8会場での開催です。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアーは、昨年(2014年)10月に発売された『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)のプロモーションとしてFONTPLUS(ソフトバンク・テクノロジー)加賀エデュケーショナルマーケティングなどのサポートをいただきつつ、開催しています。

2015年10月14日(水)19:00-20:45、ベルサール神保町で第170回 バンフーセミナーが開催され、「Illustrator・Photoshop・InDesignデータ駆動グラフィックの基本」セッションを鷹野 雅弘(スイッチ)が担当しました。

OS X、Typekitのアップデートでフォント事情が変わってきました。

OS X El Capitan‎で加わった4フォント

2015年10月1日にリリースされたOS X El Capitan‎では、次の4フォントが加わりました(それぞれ2ウエイト)。

  • クレー
  • 游明朝体+36ポかな
  • 筑紫A丸ゴシック
  • 筑紫B丸ゴシック

OS X El Capitan‎で強化されたヒラギノフォント

OS X El Capitan‎では、ヒラギノ角ゴシックが10ウエイト(W0からW9)になりました。

  • 1

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2017(2016年11月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

Adobe Creative Stationで「知ってるようで、知らずに損してるAcrobatとPDFのアレコレ」と題して連載しています。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識」と題して連載しました。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しました。

オススメのスライド

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る