【【2014年1月】カテゴリの記事一覧】

前に、Sparkを使う方法をご紹介したのですが、DragThingでもいけますね。

DragThingはRetina対応しないみたいなんですけど、これに関して、DragThing以外の選択肢はあるんだけど、アプリケーションを開くホットキーが手放せないんだよな〜っていう発言で思い出しました。

(maybe most importantly for me) hit the user-defined key chord for a commonly-used app:

アスキー・メディアワークスからPhotoshop、InDesignに続く、神速(しんそく)シリーズから『神速Illustrator[グラフィックデザイン編]』が発売されます。

アートボードをオブジェクトサイズにするには、[オブジェクト]メニューの[アートボード]→[オブジェクトに合わせる]を実行すればいいのですが、その逆の機能はありません。

新年につき、既存のスクリプトに手を入れてみる挑戦を行いつつも撃沈。探していたら「Fit Object to Artboard」というスクリプトを見つけました。

注意点は2つ。

  • オリジナルは残ります。
  • 四角形以外のオブジェクトがある場合、縦横比が狂います。

アートボードが複数ある場合、すべてのアートボードに複製するか、アクティブなアートボードだけに複製するか、選ぶことができます。

LETS会員様向けにフォントワークス2014年の新書体が提供されました。

  • 筑紫Cオールド明朝 - R
  • 筑紫オールドゴシック - B
  • 花風テクノ - H
  • アーク - R
  • スキップ - L / M / D / E
  • テロップ明朝 - D / B / E / H

それにしても、書体見本はPDFだけでなく、画像でもあった方がいいと思うんですよね... と思ったら、各書体名をクリックすると、それぞれのページにジャンプできるみたい。気づかない人、少なくないと思う...

個人的には、スキップのファミリー化が嬉しいです。

フォントワークスへのお願い

  • インストーラーは(また)オンラインからダウンロードできるようにしてください。現行のMacには光学ドライブはついていません。
  • ライセンス証書とアップグレードキットは一緒に送ってください。
  • カタログとかDVDとか、制作物は一切いらないです。安くしなくてもいいので、何も送らないで欲しいです(全部捨ててしまうので)。特に日曜日からはじまるカレンダー。
  • ライセンス証書内のライセンスキーのフォント選択に失敗しています。このフォントでは「0」(ゼロ)か「O」(オー)かわからないです。0はスラッシュなどが入っているフォントにするべきです(ご参考:プログラミング用フォントをまとめてみました(Source Code Pro/Ricty/Consolasなどなど) | memobits)。

何度か挑戦したんだけど視線の移動がかえって疲れる気がして、見送ってきたマルチディスプレイ環境。

大きいディスプレイをRetina化したい、というか、単純にぼやけなくて文字を拡大したい、という積年の願いをQuickResで実現できることがわかったため、一昨日から挑戦しています。

P1370610.jpg

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2019(2018年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る