【情報源、素材系】カテゴリの記事

free_logo1.gif

フリーダイヤルのロゴはNTTコミュニケーションズのサイト内にあります。

Web用のGIFフォーマット、および、Illustratorで開けるEPSフォーマットが用意されています。

tumblr_mybyur5SVP1qz4fgbo1_500.jpg

freedial-ntt.jpg

dekimaga.jpg

4月後半からティーザー的な感じで露出していたアドビのオンラインチュートリアルマガジン「DEKIMAGA」(デキマガ)が5月15日に創刊となりました。

やりたくてもできなかったPhotoshopでのデジタル画像加工のノウハウを、身近なテーマで楽しみながら学べる、がコンセプトです。

創刊号(5月15日(金)創刊)のオフィシャルテーマは次の5つ。

吉田印刷所さんが「ファイルの圧縮形式は何を使いますか?」アンケートの結果をサイトで発表しています。

440票の投票数の結果、圧倒的にZip形式が多いが、Macでよく使用されるStuffIt形式も根強い人気があるという考察を行っています。

  • 1位 ... Zip(.zip)...53.6%
  • 2位 ... StuffIt(.sit)...16.6%
  • 3位 ... LHA(.lzh)...16.6%
  • 4位 ... StuffIt X(.sitx) ... 8.6%
  • 5位 ... 7-Zip(.7z) ... 4.5%

ちなみに、現在のMac OS Xでは、StuffIt Expanderが入っていない(10.4以降)ため、StuffIt形式のシェアはどんどん下がってくるのかもしれません。

参考記事:

cubicle.jpg

The Design CubicleのTransitioning from a Print Designer to Web Designerというエントリーを、コリスのデザイナーがDTPからWebに移行する際の11のアドバイス | コリスが意訳されています。

個人的には「Design in Photoshop」は「Design in Fireworks」が快適でオススメです。特に、Illustrator脳の方には、オブジェクトベースで操作できるので、これしかない、という感じです。

追記:

この記事の逆バージョンがDTP+印刷営業メモにて公開されていました。

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2019(2018年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る