【クリ☆ステ】カテゴリの記事

クリ☆ステ特別編:長谷川恭久の「マジカルコンテンツツアー 〜今知っておきたいコンテンツのすべて」(2013年4月13日開催)

2013年4月13日、クリーク・アンド・リバー社セミナールーム(麹町)にて、クリ☆ステ特別編:長谷川恭久の「マジカルコンテンツツアー 〜今知っておきたいコンテンツのすべて」を開催します。

なお、クリ☆ステは、クリーク・アンド・リバー社とCSS Nite、DTP Transitのコラボ企画です。

本講座では昨年11月から全国各地で開催しているセミナー&ワークショップ「コンテンツ三部作」のすべてを圧縮版で紹介します。
コンテンツについて学習するためのキッカケをつくりたい方。自分の興味がもてる領域があるか確かめてみたい方。なぜ近年コンテンツという言葉をたくさん聞くようになったか気になる方にオススメです。

Web制作者よりの内容ですので、DTP Transitをご覧の方には関係なさそうですが、DTP系の方にも、役立つ内容だと考えます。ギュっと圧縮した内容ですので、ぜひ、ご検討ください。

2013年1月18日、クリーク・アンド・リバー社セミナールームでクリ☆ステ Vol.6「フォント、文字、組版に関するこだわりアレコレ」を開催し、100名ほどの方にご参加いただきました。

P1190931.jpg

ご参加いただいた方には、週明けにフォローアップをメールにてお送りします。Web Fontsについては、下記のブログエントリーをご紹介しました。

「クリ☆ステ」は、クリーク・アンド・リバー社、CSS Nite、DTP Transitのコラボ企画のセミナーイベントで、2012年3月から、ほぼ隔月のペースで開催しています。

crista6banner.png

2013年1月18日(金)19:30-21:00、クリーク・アンド・リバー社セミナールーム(麹町)でクリ☆ステVol.6『フォント、文字、組版に関するこだわりアレコレ』が開催されます。

講師を鷹野雅弘(スイッチ)が担当します。

「フォント選びがなっていなくて、組版が甘く、また、ちょっとした配慮が適切にされていない」。 プリントメディアの制作を経験されてきた皆さんは、Webの多くの制作物に対して、そのように感じています。 一方、プリントメディア/Webに関わらず、最近はじめた方、また、メインが制作でない方は、フォント、文字、組版に関して体系的に学ぶ機会が少なく、「そうは言われても・・・」と困ってしまうのではないでしょうか?

2012年9月5日、クリーク・アンド・リバー社セミナールームで開催したクリ☆ステVol.4にて、ちょっと困ったのでシェアしておきます。

切り抜き時の遠近法オプション

crista4banner.gif

2012年9月5日(水)19:30-21:00、クリーク・アンド・リバー社セミナールーム(麹町)でクリ☆ステVol.4「知らずに損しているPhotoshopの新常識」が開催されます。

講師を鷹野雅弘(スイッチ)が担当します。

例えば、画像の角度補正。従来は[ものさしツール]でドラッグ後に回転させ、それにより生じた余白を削除するようにトリミングを行う必要がありましたが、CS5以降は[角度補正]のボタンをクリックするだけでトリミングの手順が不要です。 このように、Photoshopもバージョンアップによって日々繰り返し使うちょっとした操作が機能強化されています。
このセミナーでは知っていれば早く終わりキレイに仕上がる、最近のPhotoshopでおさえておきたい機能にフォーカスしてご紹介します。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る