【【2007年9月】カテゴリの記事一覧】

画像:『新詳説DTP基礎 改訂版』

『新詳説DTP基礎』の大幅な改訂版『新詳説DTP基礎 改訂版』(CS3対応)が発売になりました。著者は波多江潤子。

Mac OS Xでのワークフローにも対応しています。

デジタルスケープ主催、株式会社マルチビッツ共催で開催されたMac OS X、Adobe CS3への移行「ノウハウ」セミナーにご参加の方、お疲れ様でした。

いただいたご質問の再掲等のフォローアップは、こちらのサイトで行います。

Adobe CS3は、G5(10.3)で使えますか?
そのままでは使えません。
Macの場合、Mac OS X v.10.4.8以上が必要システム条件とされています。10.4にアップグレードすれば使えます。
Windowsでは、Microsoft(R) Windows(R) XP(Service Pack 2)日本語版、または Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate 日本語版です。
Illustrator 8.0とIllustrator CS3は混在できますか?
Illustrator 8.0をMac OS XにインストールするにはClassic環境が必要です。G5のMacであれば可能です。
Intel MacではClassic環境はサポートされていません。
参照:Mac OS X 10.4 Tiger Classic Environment
Illustrator CS3で作成したドキュメントを、Illustrator 8.0で使いたい場合、すべて分割・統合をしてしまってもよいですか?
分割・統合を行うと、文字はすべてアウトライン化されてしまいます。メニューバーの[選択→オブジェクト→テキストオブジェクト]を選択して、テキストオブジェクトをすべて選択して、事前にロックしておくとよいかもしれません。
なお、点線や波線に対して[分割・統合]を行うと、パスのアウトラインのように塗り部分のみのオブジェクトにすることができます。
Version Cueをグループワークで使ってみたいのですが、どこで買えますか? また、セミナーやトレーニングはないでしょうか?
Version Cueは単体では販売していません。Suite製品に同梱されています。
https://www.adobe.com/jp/products/creativesuite/versioncue/
グループワークで使う場合には、各マシンでVersion Cueをオンにせず、サーバにVersion Cueをインストールして、各マシンから共有するようにします。
インストーラCDに「Bridge and Version Cue CS3 ヘルプ.pdf」というPDFファイルが入っています。こちらを参照されるとよいでしょう。

オススメイベント

2019年5月18日開催。出演は、筑紫シリーズの書体デザイナーの藤田 重信さん(フォントワークス)ほか。

詳細・お申し込み

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2019(2018年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る