【Creative Cloud】カテゴリの記事

icn_Creative_Cloud_512.png

自分メモ的に。

Adobe Creative Cloudのコントロールセンター(っていうんでしょうか?正式な名称がわからず...)では、CC版しかインストールできません。CS6版をインストールするには、次の手順を踏みます。

2013年11月8日(金)、JPタワー(東京・丸の内)でCREATE NOW / PLUS ONE DAYが開催されます。アドビが主催する定員1,000名の大きなイベントです。

本イベントでは《デザイン》、《フォト》、《ビデオ》、《Web》の第一線で活躍するクリエイターの皆様が、Creative Cloudを活用して新たなジャンルに挑戦する様々なPLUS ONEストーリーを披露します。
例えば写真から動画へ、紙からWebへ、どう最初の一歩を踏み出せばいいか、新しいツールを使用する際のコツ、使い慣れたツールの違う視点からの活用方法など、アドビ製品ユーザーご自身がデモを交えて行うセッションを中心にお届けします。

海外からラッセル・ブラウンほか、3つのステージにて同時進行で14のセッションが予定されています。

なお、鷹野雅弘(スイッチ、DTP Transit)が、「C-4 - 画像をなるべく使わずにWebをレイアウトするテクニック」セッションに出演予定です。

BNR3.png

本日(6月18日)正午から、Adobe Creative Cloudのメジャーアップデートの提供が開始されました。

Adobe Application Manager.appをアップデートしても、次のようなメッセージが出て起動しないことがあります。

cc-applicationmaneger-s.jpg

2013年5月7日(日本時間では5月6日の真夜中)に開催されたAdobe MAX 2013にてAdobe Creative Cloudの次期バージョンが発表されました。

CS7とは呼ばず、Illustrator CC、Photoshop CCなどと呼ばれるようです。ダウンロード販売が廃止され、Adobe Creative Cloudへの移行をより推進される格好です(パッケージは残るのかな?)。

また、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、

CSアプリケーションの次バージョンをリリースする予定は無い

とのことです。UIを変えたり、新機能を付けたり、バージョン名を新しくするより、細かいバグフィックスを行う方が望ましいので、これは嬉しい方向転換です。

スペシャルイベント

本日(5月7日)13:00から『Create Now Max 2013 速報 スペシャルイベント』が開催され、そのようすを動画配信されるそうです。

昨日発表になったCreative Cloud(以下、CC)のポリシー変更について、さまざまなサイトで記事が上がっています。ここDTP Transitでもすでにひとつ記事がありますが、久しぶりに私(瀧本)も。

オススメイベント

2019年5月18日開催。出演は、筑紫シリーズの書体デザイナーの藤田 重信さん(フォントワークス)ほか。

詳細・お申し込み

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2019(2018年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る