【CS2】カテゴリの記事

人材派遣会社「デジタルスケープ」にて、InDesignの無料セミナーが開催されます。

 【日 時】9月20日(水)14:00〜17:00
      9月26日(火)14:00〜17:00
 【会 場】株式会社デジタルスケープ・DTPトレーニングセンター
 【対 象】Illustrator、Photoshop、QuarkXPressの基本操作ができる方
 【料 金】無料
 【主 催】株式会社デジタルスケープ

これからAdobe InDesign CS2を導入する方や、これから使い始める方のために、Adobe InDesign CS2の制作プロセスやQuarkXPressとの機能の違いをご紹介する紹介します。

お申し込み・詳細

8月6日、アップルストア銀座にて『Illustrator 8.0からCS2にキャッチアップ』セミナーが開催され、このサイトの執筆者のひとりである鷹野雅弘が講師を担当しました。

アンケートにご回答いただいた方には、プレゼンテーションファイル、サンプルファイルをダウンロードいただけるようにご案内しました。

IllustratorではCS以降、文字のエンジンが刷新され、一見、InDesignと同じだ。しかし、内部では異なると聞かれるし、実際、メニューなどの文言でも統一されていないことがある。

たとえば、InDesign CS2では、カーニングに「メトリクス」「和文等幅」「オプティカル」があるが、Illustrator CS2では「自動」「オプティカル」のみだ。 InDesign CS2の「メトリクス」は、Illustrator CS2では「自動」にあたる。

画像:Illustrator CS2/InDesign CS2:文字バレットの比較

InDesign CS2の4.0.4アップデータがダウンロード可能になっています。

InDesignを起動して、[ヘルプ]→[更新...]をクリックすると開くAUG(アップデータ)からは、まだ、確認できないようです。

追記

日本語サイトでもダウンロード可能になっていました。解決される問題点は、こちらのPDFに記載されています。

画像:「Adobe Creative Suite 2 プロフェッショナルブック」表紙

Adobe Creative Suite 2 プロフェッショナルブック』が発売になりました。著者は赤羽 紀久生さん。

Adobe Creative Suite 2の製品群の使いこなしのポイントは、連携ワザにある。広くワークフローを俯瞰しながらも、ありがちな疑問にまでケアされています。

「広告・出版・印刷のフルデジタルワークフロー」と副題にあるように、業務としてDTPに取り組まれている方には、強くオススメします。

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2019(2018年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る