【細かすぎて伝わらない小技】カテゴリの記事

三階ラボさんが#Illustrator と小数と私というコラムを執筆されていますが、ピクセルベースの作業を行うとき、小数点はどうにもやっかいな問題です。

そのときには[X]や[Y]、[W]や[H]などのフィールド(入力ボックス)にカーソルをおき、矢印キーを押します。

下向き矢印キーを押すと「切り捨て」、上向き矢印キーで「切り上げ」になります。

tabキーを押し、適用させながら次のフィールドに移動させながら作業するとスムーズです。

ルーラーガイドを挿入(作成)するには、ルーラー(定規)からドラッグする、というのが常識でした。

ところが、Illustrator CCでは、ルーラー上でダブルクリックすると、ルーラーガイドが挿入されるようになっています。

Illustratorで選択しているオブジェクトをアートボードの中央や端に揃えるには、[整列]パネルの[整列]オプションで[アートボードに整列]を選択してから、[オブジェクトの整列]のいずれかのボタンをクリックします。

aics6-align-artboard.jpg

上記は、Illustrator CS6のキャプチャーですが、Illustrator CS4、CS5でも同様です。

Illustrator CS6では、項目の値にマウスポインターを合わせ、マウスのスクロールホイール(マウスホイール)をぐりぐりすると、値が増減します。

この際、併用するキーによって、増減の度合いが変化します。

AiCS6-wheel.jpg

似たような機能に、Photoshop(CSから)やAfter Effectsにはスクラブスライダという機能があります。

Illustrator CS5以降、オブジェクトをcommand+クリックすると背面のオブジェクトを選択できるようになっています。

オススメイベント

2019年5月18日開催。出演は、筑紫シリーズの書体デザイナーの藤田 重信さん(フォントワークス)ほか。

詳細・お申し込み

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2019(2018年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る