筑紫ゴシック4書体がリリース(フォントワークス)

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2006年2月 1日、更新日:2010年12月31日

フォントワークスのLETS会員向けに、1月30日から筑紫ゴシック4書体が配布されている。組版業界で定評高い「筑紫明朝」のゴシック版で、まず、L/R/M/Dのウエイトがリリースされる。

tsukushi.gif

筑紫明朝と同様、"品"がありながら個性的なデザインだが、組んでみるとスッキリとしている。せっかくなので、リリース予定のB/E/Hが早く配布されることが楽しみだ(鷹野)。

LETSは書体ごとのパッケージ販売でなく、年契約で使用料を支払うことで全書体を使用することのできるプラン。モリサワもPASSPORT(52500円/年/1PC、CID161書体、OpenType239書体)という同じようなコンセプトの料金体系で追随している。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る