【ダウンロード】カテゴリの記事

DTPとあんまり関係ないんですが、USのiTunes Storeのアカウントの話です。

よい点:

  • ドラマ(TV show)や映画など、日本で公開していないものが見られる(24とか、放映の翌日には見られます)
  • USのストアにしかないアプリを落とせます(FacebookのPaperとか)。
  • USだけの「Single of the Week」(今週の一曲)を入手できる

悪い点:

  • クレジットカードが使えない
  • ストアの切り換えが面倒
  • Macやiデバイスでアカウント認証すると、ストア切り換えしても、90日間、どちらかのストアからしかダウンロードできなかったりする
  • (当たり前だけど)日本語字幕がない(最近、ほぼ英語字幕はあります)

私の場合、アメリカに行く友人に頼んだり、Vintage Computerで「iTunes Gift Card発送無し(コードのみ)」を購入しています。

そもそものアカウントの作成には「itunes us アカウント 作成」みたいな感じで検索してみてください。

最近、Illustrator CCを使っているのですが、アクションがなんかヘンなんです。

読み込んだ直後はこんな感じなんですが...

AICC-action-error2.png

texttool-woz.jpg

InDesignをお使いの方でしたらご存じのように、[文字ツール]を使う場合には、クリックでなく、ドラッグしてフレームを作成する必要があります。言い換えれば、このサイズにしたい、というとき、[長方形ツール]のようにクリックしてダイアログボックスを開き、大きさを数値指定ことができません。

クリックしてテキストフレームの大きさを数値指定できる「固定サイズのテキストフレーム生成ツール」を魚津システムさんが作ってくれていますが、最新版でバグフィックス、機能強化されています。

  • 設定値保存機能を付加。最後に設定したサイズで次回からも使用できる
  • CS6にて一部不具合があったため改善

ダウンロードは魚津システムのFacebookページから。CS3-CS6対応で無償です。

惜しむらくは、ツールボックス内で、ひとつずつずれてしまうことですが、作業内容によってはとても役立つと思いますのでご紹介まで。

InDesignの勉強部屋でも紹介されています。

魚津システムさんに[テキストフレーム配置ツール]というのを作っていただきました。

開発の経緯

InDesign-newtool-01.jpg

Illustratorの場合、テキストツールは次のように動作します。

  • クリックすればテキストオブジェクト
  • ドラッグすればテキストエリア(エリア内文字)

一方、InDesignでは、同じアイコンを使っていながら次のように挙動が異なります。

  • クリックしても何も起こらない(アラートも出ない)
  • ドラッグするとテキストフレームが作成され、文字入力が可能に

「テキストフレームを作らなければならないんだったら、テキストツールでクリックさせてくれてもいいのに」と、魚津さんに話したところ、「作ってみましょうか?」とお話しいただき、実現に至りました。

Fireworksでは整列コマンドのそろぞれにキーボードショートカットがアサインされていて、ムチャクチャ重宝します。

Fw-Align-KeyboardShortcut.jpg

Illustratorでは、キーボードショートカットのカスタマイズでもできないし...とあきらめていたのですが、ふとアクションで対応できることに気づきました。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る