「制作者のための"出力できるPDF"」をテーマにDTP Booster 009を12月に開催

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2009年10月14日、更新日:2014年3月 6日

DTP Booster 009(Tokyo/091208)(2009年10月13日、デジタルハリウッド本校セミナーホールで開催)

DTP Booster 009は、12月8日、デジタルハリウッド本校(お茶の水)セミナーホールにて開催。「制作者のための"出力できるPDF"」をテーマに、松久 剛さん(大日本スクリーン製造)にお話を伺います。

松久さんは、PDFワークフローに関する技術解説をまとめた 「Trueflow出力の手引き」及び「出力の手引きWeb」の執筆も担当されています。

データ制作をされる方への貴重な機会として、たくさんの方にご参加いただければ幸いです。

詳細・お申し込みは、DTP Booster 009(Tokyo/091208)の告知ページから。

DTP Booster 009(Tokyo/091208)は有料セミナーで、参加登録・事前決済が必要です。

DTP Boosterは、デジタルクリエイターズ、デジタルハリウッド、DTP Transitの3団体が発起人となりスタートした企画で、2009年5月から7回のセミナーを通し、のべ700名近い方にご参加いただいています。

追記:このセミナーはTrueflowにフォーカスしたものでなく、普遍的な出力のための知識を得ていただくのが目的です。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る