【CS5.5】カテゴリの記事

Illustrator CS6の[属性]パネルは[塗りにオーバープリント]、[線にオーバープリント]が横並びになってしまいました。

AICS6-zokusei-panel-1.jpg

Photoshop CS6 13.1/13.0.2で[表示]メニューの[ピクセル等倍]、[プリントサイズ]が、それぞれ、[100%]、[200%]に変更されています。

Photoshop CS5Photoshop CS6
ピクセル等倍100%
プリントサイズ200%

PhotoshopCS6-menu-view.jpg

よくセミナーなどで話しているネタですが、Illustratorの歴代バージョンをざっく り理解していく上で大きなポイントがあります。

言い換えれば、そのバージョンでサポートした次の機能によって、以前のバージョンとの互換性がなくなっていたり、面倒になったりしています。

  • Illustrator 9.0:透明のサポート
  • Illustrator CS:テキストエンジンの刷新
  • Illustrator CS4:複数のアートボード
  • Illustrator CS6:アーキテクチャ変更(ファイル互換、プラグイン使えない)

最近、ぽろぽろと出てくるネタでおわかりのように、Illustrator CS6は、黒くなった/速くなった以外にも、何かと互換性を代償としてしまったようです...

ai-versions.png

先日のDTP Festa in Tokyo 2012 Decemberセミナー終了後に個別にいただいた質問で次のようなものがありました。

効果を使ったIllustrator CS6書類をダウングレード保存すると、ビットマップ化してしまうんです。

いやいや、そうだっけ?と思って検証してみたんですが、確かに...

検証データ

長方形ツールで四角形を描き、それぞれに[ドロップシャドウ]効果、[ぼかし(ガウス)]を設定しました。

downgrade-test-8.jpg

2012年11月30日、メルパルク京都でINDD 2012 Kyotoが開催されました。

_DSC4732.jpg

当日のツイートは下記にまとまっています。

次のブログで取り上げていただきました。ありがとうございます。

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2019(2018年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

お問い合わせ

リンク

このページの上部に戻る